脈ありだと期待していい…?【付き合う前に手を繋ぐ】男性心理とは?

ハウコレ



付き合う前に手を繋ぐ男性心理には、どんなものがあるのでしょうか。

まだ付き合っているわけではないのに、手を繋いでくる男性っていますよね。手を繋がれるとドキッとしますが、それと同時に「これってどういうつもりなのかな?」と色々考えてしまいます。

ここでは、付き合う前に手を繋ぐ男性心理について見ていきたいと思います。

付き合う前に手を繋いでくる男性の大半はあなたに興味を持っている、すなわち脈ありなのですが、一部の男性はそうではないため注意しなくてはなりません。

■付き合う前に手を繋ぐ男性心理①あなたのことが好き
付き合う前に手を繋ぐ男性心理には、あなたのことが好きというものがあります。大抵の場合、好きという気持ちがあるから手を繋ぐのです。

あなたも、嫌いな人や好きではない人にあえて触れたいとは思わないでしょう?それは男性も同じこと。

あなたのことを「いいな」と思っているからこそ、付き合う前であるにも関わらず手を繋ぐのです。

■付き合う前に手を繋ぐ男性心理②脈ありかどうかの確認
付き合う前に手を繋ぐ男性心理には、脈ありかどうかを確認していることもあります。手を繋いだときにあなたがどんな反応をするかで、脈ありかどうかを見極めようとしているのです。

すんなり受け入れてくれたら脈あり、拒否反応を示したら脈なしというように、告白して振られるのを避けるために「手を繋ぐ」というワンクッション入れている感じですね。

こちらのパターンも、あなたに好意を持っているがゆえの行動と言えるでしょう。

■付き合う前に手を繋ぐ男性心理③はぐれそうだから
付き合う前に手を繋ぐ男性心理には、はぐれそうだからというものがあります。人混みに行ったときなど、あなたがはぐれないように手を繋ぐ男性もいます。

このケースでは必ずしもあなたに好意があるとは限らず、エスコートの1つと捉えていることもあるでしょう。

■付き合う前に手を繋ぐ男性心理④ホテルに誘いたい
女性からして論外なのが、ホテルに誘いたいという男性心理。手を繋いだときに拒否されなければ次はキス、そしてホテルへと体の関係を求めるために、手を繋ぐのです。

いかにもあなたのことが好きという雰囲気も出してくるので、見極めは注意が必要です。

■まとめ
付き合う前に手を繋ぐ男性心理について、紹介しました。付き合う前に手を繋ぐのは大抵が脈ありサインなのですが、違うこともあります。

特に体目的の人の見極めは難しいのですが、本当に好きならいきなりキスやそれ以上を迫ってきたりはしません。

男性心理をしっかりと見極めて、後悔のないように過ごせるといいですね。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ