手嶌葵、TBS日曜劇場 『天国と地獄 ~サイコな2人~』主題歌「ただいま」MV公開 デビュー15周年記念コンサート開催も決定

SPICE



手嶌葵のニューシングル「ただいま」が、2021年2月24日(水)にCDリリースされるのに合わせて、綾瀬はるか主演のTBS日曜劇場『天国と地獄 ~サイコな2人~』 主題歌として放送中の表題曲のミュージックビデオが、YouTube手嶌葵公式チャンネルで公開された。そして6月より全国各地を巡る、デビュー15周年記念コンサートが開催されることも決定した。

ミュージックビデオの監督には、数多くの映画・テレビドラマ・ミュージックビデオを手がける映像クリエイター・柴田啓佑を、主演に映画・ドラマなどで2021年活躍が期待される女優・河合優実を迎えて制作された「ただいま」のミュージックビデオ。

柴田監督による、いなくなってしまった相手のことを想う女性の日常を描いたストーリー、河合の憂いある表情と零れ落ちる涙、そして映し出されるいしわたり淳治作詞による切ないリリックが印象的な、まさに“2021年一番泣ける”作品となったこのミュージックビデオをチェックしてみよう。

さらに、今年2021年に、2006年のジブリ映画劇中挿入歌「テルーの唄」でのデビューから15周年となるのを記念し、6月13日(日)大阪・住友生命いすみホールを皮切りに、7月24日(土)東京・オペラシティ コンサートホール、11月23日(火・祝)福岡国際会議場 メインホールなど全国各地を巡る“手嶌葵 15th Anniversary Concert”を開催。

今回のコンサートには、会場により“~Simple is best~”、“~Piano & Strings Quartet~”、“~癒しの夕べ~”と3種のサブタイトルが冠せられており、それぞれが異なる内容で展開される予定だ。15年のアーティスト活動の集大成となるに違いない今回のコンサート。ぜひとも会場に足を運んで、彼女の生の歌声を堪能したい。

そして先行配信中の表題曲「ただいま」に続き、2月24日(水)より、カップリングのシンガーシングライター岡崎体育の楽曲提供によるバラード曲「星明かりのトロイメライ」、フジテレビで2016年1月期に放送された『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』の主題歌「明日への手紙」のライブバージョンも配信がスタートしたので、こちらもチェックしよう。

「ただいま」ミュージックビデオ主演・河合優実のコメント


まず、「ただいま」という楽曲に、詞・曲・歌声がこんなにも美しく合わさると理屈抜きに心にしみるのだなと、聴けば聴くほどに音楽の力を感じています。包み込むような大きさを持ったこの歌に沿うような、それぞれの想像力に見方が委ねられるミュージックビデオになっていると思います。居ない人を思いながら一人きりで映ることの難しさもありましたが、この曲を彩る一部になれて嬉しいです。ありがとうございました。

「ただいま」ミュージックビデオ監督・柴田啓佑のコメント


初めて「ただいま」を聴いたときに受けたイメージを、部屋を舞台にシンプルな構成で、少しずつ変化していくカットを紡いでいくことで、聴くみなさんにさまざまな想いを感化させられることをテーマに制作しました。「ただいま」と「おかえり」とゆう何気ない日常の言葉、そして、楽曲の持つ物語性にさらなる広がりを生み、たくさんの胸に響くことを願っています。

「ただいま」YouTube視聴URL

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ