レイザーラモンRG、電車でマヂラブネタ再現 野田クリスタルもラブコール

しらべぇ




23日、お笑いタレント・レイザーラモンRGがツイッターを更新。M-1グランプリ2020を制したマヂカルラブリーのネタを実際に電車で再現する動画を公開し、話題となっている。

■つり革ネタを実際に電車で再現




マヂカルラブリーの鉄板ネタのひとつである「つり革に捕まりたくない」を電車内で完コピした動画をツイッターに投稿。服装も青いネクタイに白いシャツと本家に寄せている。

RGは、「富士山の日クイズフェスティバル 富士急行クイズ列車にてリアル『つり革に捕まりたくないよーっ!』やれました!」とコメントを添えた。

関連記事:M‐1王者・野田クリスタルの“背中”を心配する声 「つり革つかまるかも」

■本家・マヂラブの2人も反応


RGの動画を見たファンは「本家より面白いかもしれない!」「他に人いるのにこれやるの勇気ある」「めっちゃ似てる。笑った」と反響が相次いだ。

マヂラブの村上は「トイレない電車でありますように」とコメントを寄せており、野田クリスタルは「いつかダブルつり革に捕まりたくないお願いします!」とラブコールした。実際にテレビで2人がつり革に捕まりたくないコラボをするのも見られるかもしれない。

■「モノマネができる」は2割以下


一般の人でもRGのように多くのモノマネバリエーションを持つ人もいる。世間では、モノマネが得意な人はどれほどいるのだろうか。

しらべぇ編集部が以前、全国10代~60代の男女1,880名を対象に「モノマネ」について調査を実施した際は、全体の15.7%が「モノマネができる」と回答した。



実際に電車でやろうと思っても周囲の人を考えると実行しづらいネタをやってみせたRG。周りの人からも温かい目で見られる彼の人望もあってのことだろう。

・合わせて読みたい→宇垣美里、収録中のアクシデントに苦笑 千鳥も思わず「どうする?」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2020年4月24日~2020年4月27日
対象:全国10代~60代の男女1,880名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ