恋愛と結婚は別!男性が本当に「結婚したい」と思う女性の特徴4つ

愛カツ


男性には、「恋愛」と「結婚」を完全に別モノとして捉えている人がとても多いです。

なので、付き合っていても、「彼女としてはいいけど、結婚はちょっと考えられない」なんて思われてしまうこともあるかもしれません。

そこで今回は、男性が本当に「結婚したい」と思う女性の特徴を4つご紹介します。

「付き合いたい女性」と「結婚したい女性」の違いは、どこにあるのでしょうか?

恋愛と結婚は別!男性が本当に「結婚したい」と思う女性の特徴4つ

■ 1.自立している女性

自分に依存してきたり、ちゃんと自立ができていなかったりする女性は、結婚相手として重荷に感じるはず。

何から何まで自分におんぶに抱っこになるような印象も持つと、さすがに腰も引けてしまうでしょう。

お互いに自立ができているうえで、力を合わせたり助け合ったりしていくというのが、現代の男性が求める結婚生活のようです。

とくに依存は束縛にも通じるものがあるので、「絶対に奥さんにはしたくない」と思われてしまいます。

■ 2.ルーズでない女性

整理整頓が苦手だったり、時間にルーズだったり、家事が苦手だったり…。

彼女であれば、ちょっとくらいだらしない部分があっても、かわいく感じられるかもしれません。

でも、結婚相手となると、だらしなさはかなりマイナスになります。

少なくとも、「理想の奥さん」像からは遠い存在になってしまうでしょう。

ただ、どれも改善できるものなので、彼氏と結婚をしたいという気持ちがあるのなら、すこしずつ努力をして直していきましょう。

■ 3.金銭感覚が合う女性

男性にとって、結婚というのは「一家の大黒柱になって家族を養っていくもの」という思いが強くあります。

なかでも、「お金」は最も気になる部分であるはず。

そのため、「金銭感覚」が合う女性を奥さんにしたいという思いが強いのです。

自分と違うお金の使い方をする女性とは、結婚を考えることは難しいかも。

ムダづかいが多かったり、はたまた節約志向が強すぎたりなど、お金の使い方にクセがある人は要注意です。

■ 4.自己主張が強すぎない女性

男性が考える理想の奥さん像は、さりげなく自分を立てて、かげで支えてくれるような女性です。

逆に、あまりにも自己主張が強すぎる女性だと、「結婚したら大変な思いをしそう……」という印象を持たれてしまうかも。

やや派手な見た目や性格の女性は、恋人としては刺激があって男性も夢中になりやすいもの。

しかし、結婚相手となると、自分を献身的に支えてくれたりするイメージが湧かないようです。

態度だけでなくファッションでも、落ち着いた印象をアピールしていけるといいですね。

■ 「結婚相手」に選ばれたいなら

男性のなかには、「恋愛の延長線上に結婚がある」とは考えていない人も多くいます。

結婚を望むなら、「いい彼女」だけでなく、「いい奥さんになりそう」と思われるような行動を取るように意識しましょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ