「かわいすぎる!」 生中継中に突然現れた『出演者』に視聴者は大喜び

grape

@fox5dc
アメリカのニュース番組で起きたハプニングに多くの人が笑顔になっています。

テレビ局『FOX 5 DC』のリポーターであるボブ・バーナードさんはこの日、住宅街から生中継をしていました。

ボブさんが凍った道路の状態などを伝えていたその時、突然予定外の『出演者』が彼のところに走って来たのです。

※『出演者』は1分50秒あたりから登場します。

元気いっぱいの子犬が生中継に参加!しっぽをブンブン振ってボブさんと遊びたい様子です。

自分をめがけて走って来た子犬をボブさんはリポートそっちのけで捕まえます。

そしてボブさんが子犬を抱きかかえて、「さっき僕がしゃべっていたことは忘れてください。この犬のことを知りたいんで」というと、スタジオのキャスターたちも大笑い。

まもなく飼い主が出てきて子犬は無事に引き渡されましたが、子犬は最後までボブさんと遊びたそうにしていました。

この微笑ましい動画にはたくさんのコメントが寄せられています。

・ハッピーな子犬がかわいすぎる!

・彼のことが大好きになったわ。誰とでもフレンドリーですごく好感が持てる。

・こういうニュースなら毎日見たい。

ボブさんは子犬がどこかへ行ってしまったら危ないのですぐに捕まえました。実際にすぐそばの道路では多くの車が走っているのが見えます。

生中継中の予期せぬハプニングにも臨機応変に対応した彼には称賛の声が上がっています。

予想外のことが起きた時はその人の人柄が現れるものです。

優しいボブさんだからこそ、子犬もまっしぐらに、彼をめがけて走っていたのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典 @fox5dc

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ