日向坂46佐々木久美、後輩への“優しさ”にファン感心「理想の上司」「さすがキャプテン」

E-TALENTBANK


2月21日放送の文化放送『日向坂46の「ひ」』に、日向坂46・佐々木久美と濱岸ひよりが出演。番組の中で明かされた、佐々木の“ある行動”が、ネットで反響を呼んでいる。

【別の記事】日向坂46佐々木久美、“憧れの存在”である元アイドルに緊張「お美し過ぎて…」

番組では、3月7日から配信開始のひかりTVのオリジナルドラマ『ボーダレス』に濱岸が出演するという話題になった。なお、同ドラマで、濱岸は、櫻坂46・渡邉理佐と姉妹役で共演している。

今作がドラマ初出演だという濱岸は、「ホントに理佐さんがお優しくて」と話しつつ、「久美さんが、理佐さんに連絡して下さったって聞いて…『ひよたんをよろしくね』って言って下さったって聞いて」と明かして、「久美さ~ん!ありがとうございます!」と、佐々木への感謝を覗かせた。

これを受け、佐々木は、「やっぱりさ、同じ坂道グループだけど、そんなにお話する機会ってないじゃん」「ひよたん特に緊張しちゃうだろうなって思って」と話した上で、「理佐さんに連絡したかったっていうのもあるんだけど」とコメントして、笑いを誘った。

この佐々木の行動に対し、ネットでは、「さすがキャプテン」「それは後輩たちから慕われるよね」「理想の上司すぎる」「どんだけ出来る人間なんだ」「くみてんの細かな気配りが素敵」などの反響があった。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ