演劇『ハイキュー!!』などで好演、山本涼介がZ-Lion“一番の感動作”で主演

dwango.jp news


2014年に上演され、演劇集団Z-Lionの作品の中でも一番の感動作と評された『This is a お感情博士!』。2021年6月、新たにTVドラマ『仮面ライダーゴースト』深海マコト/仮面ライダースペクター役、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』月島蛍 役などを好演し、将来の活躍を嘱望される山本涼介を主演に迎え、待望の再演が決定した。

脚本・演出は、初演と同じく演劇集団Z-Lion・主宰の粟島瑞丸。音楽はミュージカル『キューティ・ブロンド』や『ボディガード』など数々の作品で音楽監督を務め、高い評価を得る小澤時史が担当。2021年6月、俳優座劇場にて新たな感動を巻き起こします。続報に期待しよう。

<山本涼介 コメント>
一緒に作品を作りたいですねと、粟島さんとお話したことがあり、今回主演でZ-Lion作品に出演でき、大変嬉しく思います。粟島さんやキャストの皆さんと一緒に良い作品を届けられるように精一杯頑張りたいと思います。

■演劇集団Z-Lion 舞台『This is a お感情博士!』
公演期間:2021年6月4日(金)~13日(日)
劇場:俳優座劇場

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ