【なんで今なの】かねてからの希望が叶い大学生になった母。ところがコロナ禍で……それでも学生生活を楽しむ母の様子に心打たれる - ツイッターで漫画に称賛


学校を卒業して以来、勉強らしい勉強をしていない、なんて人も多いのでは。何歳になっても新しいことを学ぶ気持ちを持ち続けていたいですよね。

さく兵衛さん(@sakubetaro)のお母さまは、かねてから「通教生になり大学に通いたい」と希望していたそう。2020年に無事に大学に合格、晴れて通教生となったのですが、運悪くコロナ禍に襲われ……? 漫画がツイッターで話題になっていました。

逆境の中であっても、自分なりに学生生活を楽しむお母さま。この漫画に多くの人が心を打たれ、「素敵なお母さんですね」「頑張れ大学生!」「このお母さんお友だちになりたいです」「この話とても素敵!」「泣いちゃう」と称賛のコメントが寄せられていました。

今回、作者であるさく兵衛さんに、作品を作ったきっかけやお母さまのお話などを聞いてみました。
○ツイ主さんに聞いてみた

――こちらの漫画を描こうと思ったきっかけはありますか?

さく兵衛さん:漫画の出来事は去年の話なんですが、最近母と電話をしていたときに「今年の夏はもしかしたらスクーリング(注:直接大学に行って講義を受けること)ができるかもしれない」という話を聞き、「あれから1年経ったのかぁ」と感慨深くなり漫画にしました。

――そうだったんですね。ちなみにお母さまはこちらのツイートが話題になっていることをご存知なんでしょうか?

さく兵衛さん:すごく反響が出たので、LINEで報告しました。母は自分が漫画に描かれたことを少し恥ずかしがっていましたが、沢山の方からのあたたかいメッセージに喜んでいました。

――今回のツイートが大きな反響を生んでいます

さく兵衛さん:頂いたコメントを読んでいると、母のように通教生として勉強中の方からだけでなく、勉強したいと思っていてもタイミングや機会に恵まれずにいる方、漫画を読んでまた勉強したいなと思ってくださる方など、様々な反応をいただけました。

――ひたむきで前向きなお母さまの様子に心を打たれた人が多かったと思います

さく兵衛さん:コロナに関わらず、自分のしたい事が常に最善の状態でできる世の中ではありませんが、この漫画を読んで少しでも自分の理想に向けて挑戦してみようかなと思ってもらえたら幸いです。

「母が大学生になった日」 pic.twitter.com/N6eQuG0tQA— さく兵衛 (@sakubetaro) February 18, 2021

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ