渡部健、アルバイト報道にネットでは声援 児嶋も「解散する気はない」

しらべぇ




不倫騒動のため、芸能活動を自粛しているアンジャッシュ・渡部建の近況を、22日までに一部スポーツ紙などが報道。インターネット上には、懸命に働いているという渡部を「純粋に応援したい」といった声が相次いでいる。

■豊洲市場でアルバイト?


2月中旬、渡部が東京・豊洲市場でアルバイトをしていたという情報がSNS上で拡散された。これをスポーツ紙などいくつかの媒体が報道し、一気に注目を集めるかたちに。

22日には、豊洲市場関係者への取材を交えた記事も配信され、同日午前には関連ワードが複数トレンド入り。中には、肉体労働となる豊洲市場での仕事を「みそぎ」などと書き立てたメディアも見受けられた。

関連記事:渡部建、『ガキ使』での復帰報道 本当なのか所属事務所に聞いた

■ネット上では「頑張れ」の声


「多目的トイレ不倫」は社会的にも大きな影響を与えた渡部。しかし昨年12月の謝罪会見において、報道関係者らが憔悴しきっている渡部を執拗に責め続けた光景には、インターネット上でも様々な声が上がり、波紋を広げた。

自身の過ちを猛省し、家族のために奮闘しているという近況には「十分叩かれたしもういいんじゃないかなって思っちゃう。あとは夫婦間の問題だと思うし…。頑張れ渡部って思う!」「素直に頑張れって思った」「悪いことしたのはそうだけどもうほっといてやれよ」といった声が。

また、豊洲市場での業務を「みそぎ」と書いた報道記事には、「職業差別では」といった厳しい声もつぶやかれている。

■児嶋一哉は「解散する気はない」


なお、相方の児嶋一哉は、21日に出演した『ワイドナショー』(フジテレビ系)にて、ダウンタウンの松本人志から渡部について問われると「あいつ自身どうしたいのか分からない」とコメント。

渡部とは対象的に、児嶋はドラマ出演などピンでの仕事が順調な様子だが、今後のコンビ活動について問われると、「僕から解散する気は一切ない」と答えていた。

・合わせて読みたい→児嶋一哉、『ワイドナショー』で渡部建の現在の様子語る 電話で叱る一幕も

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ