魅力の味を再発見!シズラー「ディスカバーアメリカフェア」2月25日開幕

IGNITE


どこよりもサラダが楽しめるレストラン「シズラー」がアメリカンフードにこだわったフェアを開催する。



■アメリカの特徴的なリージョナルキュイジーヌを紹介

サラダバー&グリルレストラン「シズラー」全店で、「ディスカバーアメリカフェア第4弾~ハートランド~」を2月25日(木)より開催。

「シズラー」は米国の豊かな食文化の再発見をテーマに、2019年12月から1年余りをかけてシズラー発祥の地・アメリカを5つのリージョン(地域)に分け、各地の特徴的なリージョナルキュイジーヌ(地方料理)をサラダバー&グリルを通じて発信している。

第4弾は、「ハートランド」をテーマに、中西部の古き良きアメリカをイメージした米国産テンダーロイン(フィレ)ステーキや、同エリアが発祥ともいわれる*アメリカの国民食「ハンバーガー」を紹介する。

この「ハンバーガー」だが、諸説あるものの、1904年にミズーリ州で開催された「セントルイス万国博覧会」が「ハンバーガーの発祥」と言われているのだ。



■中西部の古き良きアメリカをイメージしたメニューの数々

「ディスカバーアメリカフェア第4弾~ハートランド~」注目のメニューを紹介しよう。※すべてサラダバー付

テンダーロインステーキ300g

5,980円

3.5㎝以上の厚みでカットし直火でグリルすることで、赤身の美味しさを存分に楽しめる。

シズラー トラディショナルバーガー

シングルパティ3,480円/ダブルパティ3,980円

米国産ビーフ100%のパティに、米国産コルビージャックチーズ 、スモークベーコンとフレッシュ野菜をサンドした王道スタイル。

セントルイスブルースバーガー

シングルパティ3,580円/ダブルパティ4,080円

ビーフ100%のパティに、芳醇な香りの「ゴルゴンゾーラ」を50gサンドしたハンバーガー。

プレミアムサラダバーにも「ディスカバーアメリカフェア」アイテムが。

ワイルドライスサラダ

ブロッコリーチャウダー

チェリー アップル クリスプ

「シズラー」発祥の地の味に触れることで、さらに「シズラー」の魅力が実感できそうだ。



ディスカバーアメリカフェア第4弾ハートランド

販売期間:2021年2月25日(木)~4月4日(日)まで
販売店舗:シズラー全10店舗
公式サイト:https://www.sizzler.jp

※価格は税別

(冨田格)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ