花江夏樹、妻にも「炭治郎ぐらい優しい」!千鳥ノブも感激

 

2月18日放送の『ぐるナイ』(日本テレビ系)に、大ヒットアニメ『鬼滅の刃』の主人公・竈門炭治郎の声優を務める花江夏樹がゲスト出演し、妻への愛溢れるエピソードや、昨年誕生した双子の愛娘に関する悩みなどを語った。

 

花江夏樹、炭治郎と被る“家族愛”

最近、生ハムの原木を購入したという花江。「1本丸ごと!?」と驚く一同に「去年、子どもが生まれたんですけど、奥さんも僕もお酒がすごい好きで、(でも)ずっと禁酒してたんですよね。なのでお酒に合うおつまみを!っていうご褒美も込みで『せっかくなら1本丸々買っちゃおう!』って」と明かした。これを聞いた千鳥のノブは、妊娠中の妻と共にお酒を我慢したという花江の優しさに感激し「炭治郎ぐらい優しいよ」と花江を笑わせた。

 

そんな花江に「今一番ホットな事は?」との質問が飛ぶ。これに花江は「昨年、娘が生まれまして。双子なんですけど、可愛くて可愛くて」と答える。そして「パパとして心配してることが?」との質問に「結婚したらどうしようって」と気が早い花江。続けて「あとは、将来娘に嫌われたくないじゃないですか。なので、今から自分が父として、どう振る舞っていけばいいのかな?っていうのを心配しています」と答える。この悩みに“娘”という立場の中条あやみが「お父さんとお母さんが仲良いのを見てると、『あっすごい良いお父さんだな』って子どもは思う気がするので。奥様と仲良くされると(娘さんも)その姿を見て『こういう人と結婚したい!』って思うと思います」と答える。

 

これを聞いた羽鳥慎一アナが「奥様とは普段、ラブラブな感じで?」と質問。これに花江は「そうですね。もう5年ぐらい経つんですけど、いまだによく話しますし、結構イチャイチャしますし」と照れながら答える。そして「いってらっしゃいのチューとかは?」と尋ねる矢部浩之に「しますね。1日に結構20~30回ぐらいします」とぶっちゃける。これを聞いたノブは「多いですよ!」とツッコみ、岡村隆史は「くちびるがカサカサになる」と花江を笑わせていた。

※トップ画像は『ぐるナイ』公式サイトのスクリーンショット

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ