ビール好きが集まって『宅飲み』をしたら…? ワクワクする展開に!

grape

(C)敦森蘭/講談社
種類の豊富さから、じわじわと人気を博しているクラフトビール。コンビニエンスストアなどに並ぶ、カラフルなパッケージデザインの缶に惹かれて、手に取ったことのある人もいるでしょう。

クラフトビールを題材とした、漫画家の敦森蘭さんが描く漫画『よりみちエール』をご紹介します。

漫画に登場するのは、映画監督の頼道と、新人俳優として注目されている青年・アランです。親子ほどの歳の差である2人は、ひょんなことから一緒にビールをたしなむ間柄になりました。

『よりみちエール』第1話

ある日、アランの自宅で『宅飲み』をすることになった2人。憧れの存在である頼道の訪問を、アランはドキドキとしながら待ちますが…。

『よりみちエール』第5話

©敦森蘭/講談社

アランは頼道と二人きりではないことに、ほんの少しガッカリしますが、ビールの味を意識して料理を合わせて楽しむ『ペアリング会』だと聞いて、胸をときめかせます。

©敦森蘭/講談社

バニラアイスとビールの組み合わせに、歓声を上げるアランたち。一風変わったスタイルでビールを楽しんだ彼らは、知らぬ間に心を通わせたようです。

新型コロナウイルス感染症の流行で、自宅にいる機会が増えた2021年2月現在。自宅でビールを飲む際は、その味に合った料理を作ったり、普段はチャレンジできない味を試してみたりするのも、楽しいかもしれませんね!

『よりみちエール』第1巻が、好評発売中!

親子ほども年の離れた2人が、夜な夜なビールを味わいながら語り合う漫画『よりみちエール』の第1巻が、2021年2月19日に発売されました。

読めば、クラフトビールが飲みたくなること間違いなしな1冊ですよ!ぜひチェックしてみてくださいね。


[文・構成/grape編集部]
©敦森蘭/講談社

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ