JO1川尻蓮&川西拓実“川川コンビ”、圧巻ダンスで魅了! 愛の告白も表現


グローバルボーイズグループ・JO1が20日、オンラインライブ「JO1 Live Streaming Concert『STARLIGHT DELUXE』」を開催した。パフォーマンスの合間にはメンバー出演の映像が流れ、川尻蓮と川西拓実の“川川コンビ”がキレキレのダンスを披露するシーンも。SNS上で「かっこよすぎ」「最高」と絶賛の声が続出した。

同ライブは、“JO1と一緒に宇宙旅行をする”がコンセプト。前回の『STARLIGHT』よりも曲数を大幅に増やし、パフォーマンスと歌唱を重視して、パワーアップしたJO1の姿を届けた。

パフォーマンスの合間には、事前に撮影したメンバー出演の映像が流れ、“宇宙船の回復施設”を紹介する映像では、鶴房汐恩が案内役として登場。ダイニングルームの紹介では白岩瑠姫と木全翔也が食事メニューをリポートし、フィットネスクラブでは與那城奨と金城碧海が運動、フィッティングルームでは佐藤景瑚がさまざまな衣装姿を披露するなど、メンバーの個性が生かされていた。

そして、宇宙の新しいエチケットを学べるというエチケットルームでは、自分の意志を表現するジェスチャーを川尻と川西が紹介。相手に挨拶するときのジェスチャー、感謝の気持ちを伝えるジェスチャー、謝罪の気持ちを伝えるジェスチャー、さらに、愛している気持ちを伝えるジェスチャーを、圧巻のダンスで表現した。

2人のダンスに「川川のダンス最高すぎた」「川川ダンス、かっこよすぎ」「二人でダンスとか最高過ぎて鼻血」「川川求愛ダンスで生きていける…最高…川川…」などとファンは大興奮。ダンスとともに、「あなたが好きすぎてハートが爆発しそうです。愛してます」(川西)、「私もあなたのことが好きです。ときめいている僕のハートを見てください」(川尻)などと感情を解説するテロップも流れ、ここに笑わせられたという人も多かったようだ。

JO1は、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』で“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者の投票により練習生101人の中から選ばれた11人(豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨)によって結成。昨年3月4日にシングル「PROTOSTAR」でデビューし、8月26日に2ndシングル「STARGAZER」をリリース、そして、11月25日に1stアルバム『The STAR』をリリースした。

この日のライブでは、3rdシングル「CHALLENGER」を4月28日に発売することも発表した。同シングルは“JO1、未知の世界へ踏み出す”がコンセプト。4月17日には「JO1 3RD SINGLE『CHALLENGER』リリース記念オンラインショーケースイベント」を、4月18日には「JO1 3RD SINGLE『CHALLENGER』リリース記念オンライントークイベント」を開催することも決定した。

(C)LAPONE ENTERTAINMENT

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ