「どうせまたフラれる…」恋愛のネガティブ思考を断ち切る方法5つ




私なんて……どうせ私は……。恋愛に一歩踏み出したい気持ちはあるのに、ネガティブな考えが頭の中をぐるぐる回って……。それを繰り返していると、恋愛について考えただけで気分が沈むようになってしまいます。
そこで今回は、恋愛におけるネガティブ思考を断ち切る方法をご紹介します。キーポイントは感情の分析!

(1)自分を受け入れる

ネガティブ思考な女性の中には、思考をコントロールしようと努力している人もいるでしょう。しかし、それはネガティブ思考をさらに深めてしまう可能性があるのでおすすめできません。そもそもネガティブ思考はそんなに悪いものではないはず。ネガティブは裏返すと真面目、感受性豊か、用意周到など長所にもなります。まずはネガティブな自分を受け入れ、いたわってあげましょう。
その後にすべきことは、何に対してネガティブになっているかをはっきりさせること。例えば、「元彼にフラれたという事実にとらわれている」「友達ばかり告白されて自分がないがしろにされている気がしてつらい」など、嫌なことやつらい気持ちを自分に向かって言ってみましょう。自分を否定したり批判したりせず、受け入れることこそネガティブ思考脱却の最初の一歩です。

(2)感情を紙に書き出す

紙と筆記用具を用意して、一日の感情を書き出してみましょう。紙に書き出すことで自分自身の感情を客観的に分析でき、ネガティブな感情を減らすための具体策が見えてきます。嫌だ、つらい、不安など、漠然とネガティブに捉えていたものを視覚化すると、ささいなことに思えるはずです。
ただし寝る前に行うと寝つきが悪くなったり、余計にネガティブになったりする可能性があるので、夜を避けて朝や日中に行うようにしましょう。

(3)深呼吸する

深呼吸をすると全身に酸素がいき渡って頭がすっきりし、冷静な判断ができるようになります。ネガティブなループにはまっているときは、意識的に呼吸を深めて頭と心をフラットな状態に戻しましょう。深呼吸をするときは、吸うことよりも「息を吐く」ことを意識してください。深呼吸だけでポジティブ思考になることはありませんが、ネガティブな思考は断ち切れるはずです。

(4)ポジティブな人のそばで過ごす



ネガティブな人の周りには、ネガティブな人が集まりがち……。ネガティブ思考を断ち切りたいなら、ポジティブな人のそばで過ごすことを心掛けましょう。失恋した友達を励ますことも大切ですが、その役目ばかり担っていると恋愛に対してポジティブにはなれません。性格が明るいことはもちろん、恋愛がうまくいっている友達を探して話を聞いてみてもいいかもしれませんね。

(5)自分磨きをする

自信のなさから恋愛に臆病になったり、ネガティブになったりしている女性は、自分磨きをしてコンプレックスを克服する努力をしてみませんか?
外見にコンプレックスがある場合はダイエットをしたり、似合う服を探したり……。内面にコンプレックスがある場合は読書をしたり、いろんなタイプの人と話したり……。自分磨きによって自信がもてれば、ネガティブ思考のあなたから卒業できるはず!

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ