別れて正解!女性と交際すべきではない残念な男性の特徴4選

愛カツ


彼氏にフラれた後、未練が残って新しい恋に進めない女性も多いでしょう。

交際中から彼がダメンズだと気づいていたとしても、「私がもう少し我慢すればよかったのかな?」と自分を責めてしまいますよね。

しかし、あなたが単に優しいだけで、付き合う価値のない彼氏だったということも十分あるのです。

そこで今回は、そもそも女性と交際すべきではない、残念すぎる男性の特徴を紹介します。

別れて正解!女性と交際すべきではない残念な男性の特徴4選

■ 傷つけるような発言をする

もし平気であなたの傷つくことを言う彼なら、今すぐ別れた方が良いでしょう。

このような男性は人を傷つけることを言っておきながら、彼女に反論をされたら「冗談だよ!」「なんでそんなに怒るの?」と無責任なことを言います。

そして、彼女がコミュ障だとか、冗談の通じないつまらない人間であるかのように言いふらすのです。

でもそれは、単に彼が相手の気持ちを考えられない人というだけです。

仮に冗談だとしても、人が傷つくようなことで笑いを取ろうとする男性はあり得ません。

「あのとき別れてよかった」と思う日が、必ずやって来るでしょう。

■ 付き合うまでの過程だけを楽しむ

「口説くまでが楽しい」「付き合ったらあとは仕事や趣味に集中する!」

上記のような、釣った魚にエサをやらないタイプの男性は、付き合う価値などありません。

このような男性は、女性のことを“モノ”として見ています。

自己中心的な振る舞いが目立ち、彼女のことを振り回していることに気づいていません。

付き合った途端に連絡もデートも減って後回しにされるぐらいなら、振られる前にこちらから振ってしまいましょう。

■ 浮気を繰り返す

何度も浮気を繰り返すタイプは、一生治らないと思っても良いでしょう。

あなた自身が「浮気をされても平気」と思っているのなら話は別ですが、彼が浮気をすることで心がボロボロになるというのなら、彼の謝罪は受け入れず別れることをおすすめします。

別れ話のときに彼に逆ギレされて謝られるどころか振られても、それで良いと割り切って次に進んで行きましょう!

■ LINEで一方的に別れを告げる

LINEで一方的に別れを告げるような彼なら、引きずるのがもったいないくらいのダメ男です。

もちろん二人の関係次第ではありますが、交際していた相手に対して一方的にLINEで別れを告げる行為は失礼ですよね。

話し合いもせず、一方的にLINEで関係を解消しようとする不誠実な彼は、女性と交際しないほうが良いでしょう。

■ 残念な男性とは別れて正解

別れた後「もう少し私が我慢していれば」「あのとき、こうしていれば」と後悔をするかもしれませんが、紹介したような特徴に当てはまる男性なら別れて正解です。

必ずあなたを大切にしてくれる男性はいるので、新しい恋へと進んで行きましょう!

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

当記事は愛カツの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ