あなたはしてない?男性に【嫌われるアプローチ方法】を紹介!

ハウコレ



気になる男性に好きになってもらいたくて、自分から積極的にアプローチする女性もいらっしゃるかと思います。

しかしふとした瞬間に嫌われてしまったり、男性とすれ違いになる場合もありますが、女性からしてみれば、どうして嫌われちゃったの?と考えますよね。

間違ったアプローチをしてしまうと、逆に好きな男性から嫌われてしまい、せっかくの恋愛のチャンスを逃す結果になります。

そこでこの記事では、逆に嫌われてしまう勘違いアプローチ方法とはについてご紹介していきますので、参考になれば嬉しいです。

■いつこくLINEをする
好きな人がいますと、どんな些細なことでも話すたくなりますし、聞いてもらいたいと思ってしまうのです。

そのため男性が興味のない話題や出来事でも、毎日のようにLINEをしてアプローチする女性は、逆に嫌われる原因を作っています。

男性からしてみれば、自分が全く興味が持てない話題を毎日聞かされても、うんざりしますし、面倒くさいと感じてしまいます。

いくら男性のことが出来だったとしても、毎日のようにしつこくLINEをしないようにしましょう。

■無理に二人っきりで話そうとする
せっかく複数の友達と遊んで楽しんでいる時に、周囲の空気を読まずに二人っきりで会話をしてくる女性がいますが、逆に男性から嫌われます。

確かに好きな男性と二人っきりで会話をしたい気持ちはわかりますが、グループで話をしているわけですから、場の雰囲気を壊す場合もあります。

女性からしてみれば、何気ない気持ちでアプローチしているかもしれませんが、基本的に男性はこうした行動をする女性を嫌いますので、やめておきましょう。

■何でもかんでも相談してくる
確かに男性は女性から頼られると嬉しい気持ちになりますし、好きな女性ですと、尚更助けたいと思っています。

しかし興味のない女性から何でもかんでも相談をされてしまうと、かなり面倒くさいですし苦痛に感じてしまうのです。

気になる男性に近づきたい気持ちはわかりますが、相手に興味がなかったら、嫌われてしまうアプローチ方法です。

■ボディタッチが多い
仲が良かったり両思いの男性でしたら、ボディタッチをしても嫌われないので、問題はありませんが、そうではなかった場合は、勘違いをしたアプローチ方法です。

片思い中の男性やそこまで仲良くないのでしたら、ボディタッチばかりしてアプローチをしますと、「軽い女」「遊んでる」と認識されます。

確かに女性からボディタッチをされれば、誰でも嬉しい気持ちになりますが、軽い女とは付き合いたくないので、嫌われる原因になります。

■まとめ
女性からしてみれば早く仲良くなりたいですし、自分の魅力を知ってほしいので、良かれと思ってアプローチするかもしれません。

しかし常に連絡を求めてしまったりどうでもいい内容で話しかけたりすると、嫌われる原因になりますから、勘違いをしたアプローチ方法です。

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ