2人の愛は一生物?4項目で分かる彼女との「長続き度テスト」

恋愛jp


付き合う以上、正直長続きしたにも事実。
自分たちの愛は一生ものなのか、簡単なテストで試してはどうでしょうか。

この先もずっといたい!だからこそ、不安を拭い去るためにもどうぞ。

(1)“間”があっても気にならない


会話が途切れることもあるでしょう。
その際、次の会話が始めるまでの“間”も気にならないのであれば、2人の愛は一生ものです。

むしろ、その“間”も会話のひとつと感じています。
無言であっても、一緒にいるだけで幸せと、お互い思っているからこそ、気にせず、時間をともに過ごすのです。

一方、“間”が苦しいのなら、長続きは難しいでしょう。

(2)お互いの時間を大切にする


2人の時間も大切が、1人の時間も大切です。
お互い1人の時間を取ることで、両親や友人と過ごす時間、趣味や習い事など、充実した時間を過ごすことができますよ。

この時間があるかないかでも差が出てきます。
そのような時間をないがしろにしてまで、2人の時間ばかりでは飽きる上、いずれ価値観にズレが生じてしまうでしょう。

会えない時間も2人の愛を深めますよ。

(3)一緒にいるときは全集中!


デートをしている際、お互いに全集中していますか?
ほかのことは持ち込まず、心から楽しめるよう2人の時間を堪能します。

これぞ、お互いに全集中している証拠です。
もちろん、よそ見も厳禁!

違うことを考え、彼女の話が耳に入らない、ほかの人ばかり目で追うなどは彼女を怒らせる原因になるので、要注意行動です。

(4)食の好みが同じ


意外と見落としがちですが、食事って重要なんですよ。
いくら2人の相性がよくても、食の好みが正反対であると食べるのが苦痛の時間となります。

苦痛の時間になれば、一緒にいたくないので食事なしのデートばかり……。
それって悲しくないですか?

食事はお腹を満たすだけはなく、その人のおもてなしでもあります。
食の好みが同じであれば、気持ちも受け取れ、もし結婚したとしても不安要素はありません。

愛ほど、裁量が分かりづらいものはありません。
だからこそ、ある程度の指針が必要であり、自分たちがどの程度なのかを把握することが必要不可欠になるのです。

明るい未来になるためにも、ぜひ参考にしてください。

(恋愛jp編集部)

当記事は恋愛jpの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ