アインシュタイン稲田、苦手なタイプを聞かれ「和牛の水田」 昨年の「稲田NG」発言に仕返しか

お笑いコンビ・アインシュタインの河井ゆずるはNSC大阪校26期生で、和牛の水田信二・川西賢志郎やかまいたちの山内健司・濱家隆一とは同期で仲がよい。しかしアインシュタインの稲田直樹は1人だけ28期生なのだ。そのアインシュタイン稲田が、バラエティ番組で苦手なタイプを聞かれて「和牛の水田」と答える一幕があった。いったい水田との関係性はどうなっているのか。

2月19日放送の『全力!脱力タイムズ』(フジテレビ系)で「令和のコミュニケーション問題」をテーマに様々な事例を生再現ドラマで紹介した。ところが男性俳優の演技が下手過ぎて、MCのアリタ哲平(くりぃむしちゅー有田哲平)が指摘したところ「できません」とやる気がなく、ゲストのアインシュタイン稲田がアリタにムチャ振りされて代役を務めた。

「性格最悪なイケメン彼氏」にはじまって「お店によく来るカッコいいフランス人男性」、「イケメン大学生」などを演じたところ、なかなか上手い。そんななか「街で見かけた女性芸能人」の役で男性ファンから声を掛けられた稲田は「新垣結衣です」と返して笑いを誘った。その際にファンから「この人苦手だなと思うタイプの人は?」と聞かれて、稲田が「和牛の水田」と即答したのだ。

かまいたちの濱家隆一が、2019年1月にインスタグラムで相方の山内健司や和牛の2人、アインシュタインの河井ゆずる、藤崎マーケットの田崎佑一といったNSC大阪校26期生メンバーとの集合写真を投稿して「同期のみんなで旅行にいく特番とかないかなぁ」と切望していたが、そこに28期生であるアインシュタイン稲田の姿はなかった。

2020年6月14日放送のラジオ番組『アインシュタイン・山崎紘菜 Heat&Heart!』(文化放送)に、和牛がゲスト出演した時のことだ。コロナ禍でリモート出演が行われるようになり、お笑い芸人がステージでネタを披露して、それを他の芸人や観客たちがリモートで楽しむテレビ番組の話題になった。その楽屋で和牛・水田信二が、リモートで見守る芸人たちのなかにアインシュタイン稲田がいるのに気づいてマネージャーに「邪魔やなあ…ごめん、稲田NGにできる?」と声をかけたというエピソードが明かされた。

和牛・川西賢志郎からその話を聞いたアインシュタイン稲田は「僕も自分で『なんで僕やねん』と思ったんですよ…邪魔やろなって」と自虐して笑わせたが、このたびの『全力!脱力タイムズ』で苦手な芸人を聞かれて咄嗟に「和牛の水田」と口をついたのは、その時の「稲田NG」エピソードが脳裏に浮かんだからかもしれない。

そんなアインシュタイン稲田が『全力!脱力タイムズ』で最後に、ゲストの俳優・松下洸平が弾くギターの伴奏で尾崎豊の名曲『I LOVE YOU』を熱唱した。アリタ哲平は「すごくよかった。女性の方たちが聴いて、キュンとしたのでは」と持ち上げた後で「はい、この番組はフィクションです」とオチをつけたが、本番の収録を終えてから稲田に「ホントはもっとダサくしてほしかったのに、すごくよかった。だからこっちは困ってんのよ」とボヤいていた。

ちなみに稲田がオンエア中に「始まっちゃてるし!」とツイートしたところ、視聴者から「稲ちゃんホンマに面白すぎました 笑いすぎてお腹痛かったです あと稲ちゃんのILoveYou久々に聞けて耳が幸せでした~」、「歌上手いんですねー!! ちょっと笑えないくらいうまくてびっくりしました」などの反響があるなか、「和牛の水田」発言について「めっちゃ 面白いです笑」、「水田さんと仲良い写真待ってます」という声も見受けられた。

画像3枚目は『フジテレビ 2021年2月18日付Twitter「【『全力!脱力タイムズ』】松下洸平が“ドSキャラ”を熱演!?」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ