日曜さらに気温上昇 関東でゴールデンウィーク並み 来週半ば頃は冬の寒さ

日直予報士

21日(日)はさらに気温が上昇。関東以西では広く最高気温が20℃以上となるでしょう。東京都心などは22℃まで上がり、5月上旬並みの気温になりそうです。

●5月並みの気温も

今日20日(土)は暖かな空気が流れ込み、寒さが和らぎました。最高気温は東京都心で18.1℃と4月上旬並み、福岡市では20.4℃と20℃を超えました。
21日(日)は、関東から西では大体晴れて、今日よりさらに気温が上昇するでしょう。最高気温は広く20℃以上と4月中旬から下旬並みの所が多くなりそうです。なかでも関東では22℃くらいまで上がって、東京都心などでは5月上旬並みとゴールデンウィーク頃の気温に。日中は上着が邪魔なくらいとなりそうです。朝晩の冷え込みもこれまでよりは和らぎますが、10℃は下回りますので、羽織るもので上手に調節してください。
22日(月)も関東以西では最高気温が20℃以上となり、季節先取りの暖かさが続きそうです。

●まだ冬の寒さも

ただ、このまま季節が加速するというわけではなさそうです。
今回の暖かさのピークは21日(日)と22日(月)で、その後は次第にトーンダウンするでしょう。24日(水)頃からは冷たい空気に入れ替わりそうです。関東から近畿、中国地方では最高気温が10℃くらいまでしか上がらない日があるでしょう。最低気温は都市部でも3℃くらいまで下がって、霜が降りるほどの冷え込みになりそうです。
季節は行きつ戻りつ。この先も日によって寒暖差の大きい状況が続きそうです。日々の気温をチェックして、服装を上手に調節してください。上の図は「気温と服装の目安」です。人により暑さ寒さの感じ方が異なるため、あくまで目安ですが、参考になさってください。

当記事は日直予報士の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ