余ったチョコレートの消費レシピ14選!しっかり使い切れるおすすめの手作りスイーツ

folk

余ったチョコレートのおすすめ消費レシピ


バレンタインデーが過ぎて、余ったチョコレートの消費方法に悩んだなら、ぜひ試していただきたい簡単なレシピを集めました。

オーブンや電子レンジなどを使って焼くベイク編と、主に冷やしたり冷たい状態でいただくクールスイーツ編に分けてご紹介します。チョコレートとともに余ったトッピングも一緒に使って消費してしまいましょう。

余ったチョコレート消費レシピ☆ベイク編

チョコレートドーナツで余った材料を使い切る


チョコレートドーナツで余った材料を使い切る

instagram(@cheru.k)

人気のあるチョコレートドーナツのレシピです。余ったチョコレートを溶かして、ドーナツの片側にかけたり、くぐらせたりするだけでできます。

ドーナツは市販品を用いても良いですし、手持ちのシリコン製ドーナツ型を使って焼きドーナツを作ってもおすすめです。

ナッツやカラースプレーなどの余ったトッピングがすべて消費できます。ホワイトチョコレートもベリー系も消費できていろいろな味が楽しめます。

チョコレートガナッシュをサンドしたクッキー


チョコレートガナッシュをサンドしたクッキー

instagram(@hiroko.0130)

チョコレートと生クリームを合わせた人気のあるガナッシュクリームのレシピは、チョコレートが余っても大量にクリームを作って消費ができます。

ガナッシュクリームをクッキーにはさむだけで簡単です。クッキーは手作りでも、市販のクッキーでもどちらでもOKです。

余ったホワイトチョコレートやベリー系のチョコレートをクリームにしても美味しいですし、クッキーの種類を抹茶味やバナナ味にしても味の幅が広がるおすすめの消費レシピです。

いつもと違うチョコレートマフィン


いつもと違うチョコレートマフィン

instagram(@happyhomebaker)

余ったチョコレートを砕いて入れた、人気のチョコレートマフィンのレシピです。

チョコレートだけではなく、余ったアーモンドスライスのようなナッツなども消費できます。

余っているココアパウダーも一緒に消費したい時には、マフィン生地にココアパウダーを混ぜてしまうのも一つの手です。

ホワイトもダークも混ぜて、ダブルチョコレートマフィンというのも美味しいです。

溶かしてぬるだけ簡単チョコレートクッキー


溶かしてぬるだけ簡単チョコレートクッキー

instagram(@sheis_bakery)

余ったチョコレートを溶かしてクッキーにデコレーションするだけの簡単レシピです。すでに作ったバタークッキーにも市販のクッキーにも使えます。

溶かして使うと、チョコレートが多く余っていてもたくさん消費できます。アイシングより簡単で、子供たちと作っても楽しいおすすめのチョコレート菓子です。

余ったココナッツパウダーやカラースプレー、甘酸っぱいベリーパウダーなどもふんだんに消費できます。

朝食にお菓子にチョコレートのスコーン


朝食にお菓子にチョコレートのスコーン

instagram(@ume_ribbon_cafe)

ホットケーキミックスとバナナ、ヨーグルトを使って作るスコーンのレシピです。チョコレートを使っても、ヨーグルトが混ざるのでヘルシーに感じます。

余ったチョコレートを細かく砕いて、チョコレートチップのように入れて消費ができます。

混ぜて焼くだけで簡単に作ることができますので、サラダをつけて休日のブレックファーストにも、ティータイムにも美味しいメニューです。

簡単で美味しいブラウニー


ブラウニー、チョコレート、ケーキ、アーモンドスライス、スイーツ。

instagram(@_oaktree_k)

ガトーショコラやフォンダンショコラなどのケーキに比べると、ブラウニーは家庭的なケーキです。

レシピはチョコレートとバターを溶かして粉や卵と混ぜて焼くだけの簡単な作り方ですので、手順の多いケーキ作りに疲れた時におすすめです。

チョコレートの量も多めに消費することができるので、たくさん余ってしまった時に便利な消費レシピです。

簡単で人気のチョコレートパイ


チョコレート、パイ、ベイク、冷凍シート。

instagram(@rie_sirius9)

お菓子売り場でも人気のあるチョコレートパイは美味しく、余ったチョコレートの消費策にもおすすめのレシピです。

市販の冷凍パイシートにチョコレートを挟んで焼くだけでできるのでとても簡単です。パイは大きくしても、一口サイズにしても自由自在です。

バターの香るパイ生地とチョコレートが良く合って美味しいので、あっという間に食べて消費してしまう美味しいお菓子です。

余ったチョコレート消費レシピ☆クール編

アイスに余ったチョコレートをデコレーション


チョコレート、アイス、クールスイーツ、冷やし。

instagram(@rie_sirius9)

チョコレートのかかったアイスバーは美味しいとお店でも人気がありますが、こちらを余ったチョコレートで手作りするおすすめの消費レシピです。

アイスクリームは市販の棒状アイスでも十分です。

余ったチョコレートを溶かすだけで簡単に作ることができますし、デコレーションに使うとチョコレートを大量に消費します。

アーティスティックにデコレーションして、オリジナルのアイスバーを作ってみてはいかがでしょうか。

ドライフルーツで簡単チョコレートバー


チョコレート、ドライフルーツ、いちご。

instagram(@sasmc1120)

ドライフルーツをチョコレートと流し込み冷やすだけの簡単なチョコレートバーのレシピです。

余ったチョコレートを大量に消費するチャンスとなるのでおすすめです。

ドライフルーツはフードドライヤーでも、電子レンジでもできますし、手作りだと無添加なので安心といった人気もあります。

イチゴやバナナなどチョコレートに合いそうなフルーツを集めたら簡単に作ることができます。

チョコレートが良く合うオランジェット


オランジェット、スイーツ、オレンジ、皮、かんきつ。

instagram(@annogohan)

オレンジやはっさくの皮で手作りピールを用意したら、余ったチョコレートを付けて消費するオランジェットのレシピです。

チョコレートだらけのスイーツに疲れた時におすすめです。余ったチョコレートを消費するだけではなく、酸味のある柑橘系の皮がすっきり味わえます。

ピールの準備が出来ない時は、イチゴやバナナなどの果物にチョコレートを溶かしてくぐらせるだけの、お祭りで人気のあるチョコバナナにしても美味しいです。

チョコレートチーズケーキ


チョコレート、チーズケーキ、スイーツ。

instagram(@keijunrin)

余ったチョコレートとクリームチーズを合わせたチーズケーキのレシピです。お店の味をご自宅で味わうクールスイーツです。

ダークチョコレートもホワイトチョコレートも消費できて、どちらもクリームチーズに合います。

混ぜて焼くだけなので簡単に余ったチョコレートが消費できますし、お手持ちのパウンド型で十分です。

スティック状にカットしても食べやすいです。

余ったチョコレートを使ったパフェ


チョコレート、バナナ、パフェ、スイーツ、デザート

instagram(@meguhanasora)

砕いてのせたり、溶かしてシロップのようにかけたりして余ったチョコレートを消費できて、コーンフレークやフルーツも合わせて美味しい、オリジナルのチョコレートパフェはおすすめのレシピです。

他にも余ったチョコレートで作ったチョコレートスポンジなども小さくして入れたら、贅沢に消費ができます。

さらにチョコレートを溶かしてコーンフレークにからませると、余った分の消費をしつつ、人気のチョコレートフレークも作ることができて美味しいですね。

余ったチョコレートがさらに美味しいプリン


チョコレート、プリン、フルーツ、デザート、スイーツ。

instagram(@rie_sirius9)

大人にも子供にも幅広く人気のあるチョコレートプリンで簡単に消費するレシピです。

プリンはチョコレートを牛乳に溶かして作るので、余ったチョコレートを多く消費できておすすめです。

牛乳にいれたチョコレートは60℃程度で完全に溶かすのがポイントです。

できれば容器に入れる時に、プリン液をこして、混ざりきらない卵白などを除くと良い仕上がりにつながります。

余ったチョコレートを塗ってオープンサンド


チョコレート、トースト、オープンサンド、フルーツ。

instagram(@cheru.k)

余ったチョコレートをトーストに塗って消費するおすすめのチョコレートオープンサンドのレシピです。

いつもはヌテラを使っていらっしゃる方も、ここは余ったチョコレートを大量に溶かして消費するチャンスです。

お好みのバナナやベリー類などのフルーツと余ったナッツものせて、朝ごはんにもおやつにも使えるレシピです。

余ったチョコレートの消費レシピ☆まとめ


余ったチョコレートがすぐに消費できて、しかも簡単なレシピをご紹介しました。状況に合わせて選べる、ベイク編とクールスイーツ編とに分けました。

チョコレートの消費に重点を置き、下地のドーナツやパイシートは市販のものでも利用できるレシピがたくさんありました。ぜひ身近なもので、オリジナルの美味しいチョコレートレシピを楽しみましょう。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ