レイヤードコーデとは?《2021年》大人女性のトレンドスタイルをチェック

folk

大人女性に人気のレイヤードコーデ特集


ここ最近よく聞く「レイヤード」という用語ですが、実はどんな意味なのか知らない…。そんな大人女性も意外に多いはず。

「レイヤード」とは「積み重なった」という意味の英語で、レディースファッションにおける「重ね着」のことなんです。

ただシンプルに重ねるのではなく、着丈や素材のバランスにこだわることでぐんとおしゃれ感アップが狙えますよ。今回は、大人女性におすすめのレイヤードコーデをご紹介していきます。

春の大人女性向けレイヤードコーディネート

ブルーニット×ボーダーTのレディースコーデ


[un dix cors] レイヤードコーデを楽しめる バックシャンオーバーニット(無地)

https://wear.jp/

2021年春らしいレイヤードコーディネートの主役になるのは、やはり清潔感たっぷりなライトブルーのニット。

ゆったりとしたシルエットとドロップショルダーデザインのおかげで、インナーにボーダーカットソーなどを重ね着してももたつきませんよ。

ボトムスにベージュのロングフレアスカートをセレクトしたら、足元はベージュのショートブーツ合わせで自然に繋ぐのが◎です。

スウェット×ロングジレのレイヤードコーデ


スウェット×ロングジレのレイヤードコーデ

https://wear.jp/

モードなレディースファッションがお好みなら、2021年避けて通れないのがトレンドのレイヤードの着こなし。

コートまでは必要ないけれど、ロンT一枚では肌寒いシーズンには、軽く羽織れるトレンチデザインのロングジレが重ね着コーディネートに大活躍しますよ。

春らしいパープルのパンツでおしゃれな差し色をプラスしたら、白スニーカーと黒バッグで、キリッと引き締まった印象にまとめるのがおすすめ。

ビスチェ×ロングブラウスのレイヤードコーデ


[Auntie Rosa] 【VACANCY】ジャガード柄ニットビスチェ

https://wear.jp/

レイヤードファッションはおしゃれだけれど、スタイルが悪く見えてしまうのでは?

そんな風に心配している大人女性も、タイトなシルエットのビスチェがあれば安心。

ロングブラウス+ワイドパンツのレディースの着こなしに重ね着するだけで、上半身をキュッとコンパクトに見せてくれる効果が期待できるんです。

春らしく柔らかなムードを演出するなら、バッグとシューズもコーディネートに合うブラウン~オフホワイトのアイテムが◎。

黒ワンピ×白スカートのレイヤードコーデ


[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] 【WEB/一部店舗限定】Uiscel 10 months ドライマキシワンピース

https://wear.jp/

あくまでもさりげなくトレンドのレイヤードコーディネートを楽しみたい大人女性におすすめなのは、黒のゆるシルエットのロングワンピースに、ベージュのスカートを重ね着したファッションなんです。

袖口からも白のトップスをチラリと覗かせて、さりげなくアクセントにした点も◎なレイヤードスタイルですね。

紫ニット×白ロングシャツのレイヤードコーデ


[Bonjour Sagan] フェイクレイヤードプルオーバー

https://wear.jp/

今シーズンのトレンドアイテムの一つが、バックオープンデザインで後ろ姿に差を付ける、リボン付きのレディースニットです。

インナーに白のシャツを重ね着すれば、甘くなり過ぎない程よくスイートな重ね着ファッションが楽しめますよ。

ボトムスは黒のパンツで大人っぽく引き締めつつ、白のブーツでレイヤードスタイル全体の明度をアップさせるのがおすすめです。

夏の大人女性向けレイヤードコーディネート

シアートップス×黒キャミのレイヤードコーデ


[BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS] BY スパンテレコブラカップキャミソール

https://wear.jp/

夏には重く見えがちなオールブラックコーディネートこそ、トレンドのレイヤードコーディネートが本領を発揮する着こなし。

エアリーな黒のシフォンブラウス+キャミソールを重ね着して、ほんのりとした透け感がセンシュアルなファッションを楽しみましょう。

最後にカラフルなストライプ柄のバッグで、シックな色の着こなしに差し色をプラスして完成です。

キャミソール×タンクトップのレイヤードコーデ


キャミソール×タンクトップのレイヤードコーデ

https://wear.jp/

30代・40代の大人女性に人気のレイヤードファッションは、2021年夏ますます進化しそうな予感。

中でもおしゃれさんたちが注目しているのは、重ね着することで表情が変わるデザイントップスなんです。

白のクリーンなレディースインナーを組み合わせた日には、モノトーンの柄ロングスカートをコーディネートして、ドラマティックな着こなしにまとめるのがおすすめですよ。

タンクトップ×白インナーのレイヤードコーデ


タンクトップ×白インナーのレイヤードコーデ

https://wear.jp/

モノトーンのレディースファッションもいいけれど、2021年夏らしいニュアンスカラーのレイヤードコーディネートを楽しみたいなら、おすすめややピンク味を帯びたブラウンのタンクトップ。

ナチュラルな色味のチノパンツ&赤スニーカーのファッションにもすんなりとなじんで、おしゃれに見せてくれること確実ですよ。

トップスの裾から覗かせた、白のキャミソールが着こなしの程よいアクセントになっていますね。

緑ワンピ×半袖ビスチェのレイヤードコーデ


緑ワンピ×半袖ビスチェのレイヤードコーデ

https://wear.jp/

トレンドといえども、暑い夏には重ね着コーディネートは不向きに感じられますよね。

でも涼しげな薄手素材のアイテムを中心に軽やかにレイヤードしたファッションなら、風通しも◎な上に一捻りある印象の着こなしに仕上がるんです。

シアーなグリーンのキャミソールワンピースをメインにしたコーデに、コンパクトなビスチェとベージュのワイドパンツがぴったりマッチしていますね。

白ニット×半袖Tシャツのレイヤードコーデ


[ADAM ET ROPE'] 【Hanes for BIOTOP】Sleeveless T-Shirts/color

https://wear.jp/

トップス同士の重ね着をする際、重要になってくるのが襟元の印象。

すっきりとしたVネックニットには、あえてクルーネックTシャツをレイヤードして、インナーを見せるスタイリングが2021年夏のおすすめスタイルですよ。

ボトムスは、トレンドカラーでもあるパープルのプリーツワイドパンツがベストな選択です。

秋の大人女性向けレイヤードコーディネート

紫ニット×スキニーパンツのレイヤードコーデ


紫ニット×スキニーパンツのレイヤードコーデ

https://wear.jp/

カジュアルなレディースファッションだけでなく、実はレイヤードコーディネートはオフィス向けの着こなしにも応用可能なんです。

例えばオーバーサイズなパープルのVネックニットに白のロングシャツを重ね着すれば、ゆったりと楽チンなのにきちんと見え確実ですよ。

ボトムスは、メリハリのある印象に仕上がる黒のスキニーパンツが◎。

紺ベスト×シャツワンピのレイヤードコーデ


[INTERPLANET/actuel] ストライプシャツレイヤード風ワンピース

https://wear.jp/

大人女性なら誰もが一着は持っている、ストライプ柄のロングシャツワンピース。

みんなが着ているアイテムだからこそ、2021年はトレンドのニットベストをレイヤードして、今シーズン流のレディースファッションにアップデートしましょう。

きちんと感はしっかりとキープしたいので、足元はタイツ+ローファーの組み合わせがおすすめでくよ。

ベージュパーカー×ロンTのレイヤードコーデ


[URBAN RESEARCH Sonny Label] ポンチルーズパーカー2

https://wear.jp/

スポーティーな着こなしにも、流行りのレイヤードファッションの波が到来しそうな2021年秋。

ベージュの厚手パーカーの裾から白のロンTを覗かせたら、ボトムスには人気のオレンジのフレアパンツをセレクトして、ポップな差し色を効かせましょう。

足元は白のダッドスニーカーでボリュームを持たせると、低身長さんにもおすすめのバランスの取りやすいコーディネートに仕上がります。

ロングベスト×スカートのレイヤードコーデ


[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] モックネックロングベスト

https://wear.jp/

シンプルなファッションがお好みの女性のお悩みになりやすいのが、コーディネートのマンネリ化現象。

時には旬のアイテムを思い切って取り入れて、着こなしの鮮度アップを計ってみてはいかがでしょうか。

2021年秋におすすめなのは、着るだけですっきりとしたIラインシルエットをメイクしてくれる、ベージュのスリット入りロングベスト。

手持ちの白スウェット+茶色プリーツスカートのコーデも一気に垢抜けるので、買っておいて損はありませんよ。

白ニット×グレーTシャツのレイヤードコーデ


白ニット×グレーTシャツのレイヤードコーデ

https://wear.jp/

今シーズン、トレンドのレイヤードファッションにトライしたいなら、まず最初に手に入れるべきなのが、合わせるお洋服を選ばない白のクルーネックニットです。

グレーTシャツ&ブルーパンツのスモーキーな色合いのコーディネートにもすんなりとマッチする一着は、黒のフラットパンプス合わせでほんのりとエレガントに着こなすのが正解ですよ。

冬の大人女性向けレイヤードコーディネート

黒アウター×緑パンツのレイヤードコーデ


[HARE] 2WAYスタンドコート(HARE)

https://wear.jp/

とことん2021年らしいモードなレディースファッションに仕上げたいなら、トレンドのレイヤードファッションを取り入れない手はありませんよ。

ボトムスは、鮮やかなグリーンが冬の街に映えるフレアパンツがベストチョイス。

さらにシャツ、ベスト、アウターと着丈の異なるアイテムをバランスよく重ね着して、周囲よりも一歩リードできるコーディネートを完成させましょう。

黒スウェット×黒スキニーのレイヤードコーデ


黒スウェット×黒スキニーのレイヤードコーデ

https://wear.jp/

一見シンプルな黒オーバーサイズパーカー+黒スキニーパンツのレディースファッションをぐんと今年っぽく見せているのは、レイヤードした白トップスの存在。

裾を覗かせることでブラックコーディネートにさりげないメリハリ感を演出してくれるので、着こなしに物足りなさを感じたら、ぜひ試してほしいおすすめの着こなし方法ですよ。

スリットワンピ×スカートのレイヤードコーデ


スリットワンピ×スカートのレイヤードコーデ

https://wear.jp/

レイヤードコーディネート=カジュアル、というイメージを持っている大人女性も実は多いはず。

でもスリット入りのロングワンピース+プリーツスカートの組み合わせにベルトでキュッとウエストマークしたスタイルなら、女性らしいボディラインがより引き立ちますよ。

さらにパイソン柄のバッグと白ブーツでトレンドライクにまとめれば、おしゃれな女友達からも一目置かれる着こなしに。

ショートコート×ワンピースのレイヤードコーデ


[SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH] スキッパーシアーロングシャツワンピース

https://wear.jp/

レイヤードファッション上級者さんなら、こんな絶妙な着丈のバランスが楽しめる着こなしにトライしてみるのもおすすめですよ。

ポイントは、重く見えすぎないようショート丈のアウターを重ね着すること。

レディースのシャツワンピースとインナーのスカートの丈をしっかりと合わせることも、おしゃれ見えのコツですよ。

グレースウェット×スカートのレイヤードコーデ


[earth music&ecology] ミニウラケパイルボートチュニック *

https://wear.jp/

トレンドのレイヤードコーディネートは、手持ちのアイテムだけでも再現可能なんです。

例えば画像のようなチャコールグレーのトップスに、白の着丈長めのトップスをインすれば適度な抜け感が好印象なレディースファッションに。

ボトムスは、重く見えない白のプリーツスカートで軽やかにまとめるのがおすすめですよ。

大人女性に人気のレイヤードコーデまとめ


いかがでしたか?おしゃれなレディースファッションを目指すなら避けて通れない、おすすめのレイヤードコーディネートをバリエーション豊富にご紹介してきました。

今すぐ真似できてトレンドライクに決まる着こなしばかりなので、気になるスタイルを見つけたら、ぜひ明日からのコーデの参考にしてみてくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ