湘南乃風、「見た目と内面のギャップに…」『お茶にごす。』主人公に共感


劇団EXILEの鈴木伸之が主演を務める、テレビ東京のドラマ『お茶にごす。』(2021年放送予定)の特別映像が19日に公開された。

同作は西森博之原作の同名コミックの実写化作。強面で威圧的な雰囲気で中学最強の不良と恐れられた船橋雅矢(鈴木)は、むやみやたらと喧嘩を売られてしまう日々に嫌気がさしていた。高校入学を機に“暴力の連鎖を抜け出し平穏な日々を過ごしたい”と願う船橋は、ひょんなことから茶道部に入部することに。茶道の心得を知り茶道部の仲間たちと関わることで少しずつ変わっていく。

今回、2分間の特別映像を公開。喧嘩をする船橋のヤンキー姿や、茶道に出会った様子、個性豊かなキャラクター達の映像が収められている。またオープニングテーマは湘南乃風『茶柱立つ』、エンディングテーマはiScream『Maybe...YES』に決定。ジャンルが異なる2組のアーティストがそろった。
○RED RICE(湘南乃風) コメント

「その目に映るものが全てじゃない」見た目と内面のギャップ、どちらかというと僕らもそれに苦しんでいたタイプの人間だったので、ドラマの主人公には勝手にシンパシーを感じていました。笑 どんなに苦しい状況でもそれを楽しみながら、克服していくそんな気持ちを起こす応援歌になればとても嬉しいです。ぜひ作品とともに楽曲も楽しんでください。
○iScream コメント

はじめまして、iScreamです。今回、エンディング曲として多くの方々に楽曲を聞いて頂けること、本当に嬉しい気持ちでいっぱいです! 「Maybe...YES」という楽曲はキュンキュンするような初恋の気持ちを歌った曲でもあるので、主人公の船橋くんの恋心を熱くさせる、そんな楽曲になっていると思います!心くすぐる歌詞が恋する人に届くよう、両想いの人も、片想いの人も、これから恋をしたい人も、、たくさんの方に聴いてもらえたら嬉しいです!

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ