調停調書の約束を破ろうとするキュラ子、身勝手な振る舞いはもう通用しない!【シングルファーザー離婚戦争記 Vol.29】

■前回のあらすじ
主張が通って調停はスムーズに進み、面会については子どもの気持ちを最優先にし、詳細は定めませんでした。







車の返却期限を守ろうとしないキュラ子。またも自分勝手な言い訳をし始めましたが、調停中の今は通用しません。








現在は無職のキュラ子ですが、養育費については「あとから働いて支払う」と約束させることができるのです。

次回へ続く


(ゆっぺ)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ