リアーナ、ヴィジュアル自伝本の“クイーン・サイズ”版を発売

Billboard JAPAN



現地時間2021年2月18日、リアーナが自身のTwitterで2019年に発売したヴィジュアル自叙伝の“クイーン・サイズ”版を公開した。『The Rihanna Book:クイーン・サイズ』と名付けられたこの本は、縦65センチ、横55センチとなる。

リアーナは、黒のビキニ姿で、シルバーのネックレスとサングラスをつけ、プールに浸かりながら仰向けになり、両開きにした本の上に寝そべっている写真を投稿している。本のサイズは、リアーナの右手の指先から左肩までにおよび、「この巨大版#theRIHANNAbookは世界で限定500部のみ!」とキャプションが付けられている。

大手出版社ファイドンから発売される504ページの本には、リアーナのキャリアの中から1,000枚の写真が掲載されており、1,495ドル(約15万8000円)で販売される。

『The Rihanna Book:クイーン・サイズ』は、「ファッション、音楽、写真愛好家、コレクターへのオマージュです」とファイドンは説明し、特大サイズは「リアーナのような世界的なレジェンドに相応しい」と述べた。声明でリアーナは「本当に誇りに思う芸術作品です」と語った。

この本では、故郷バルバドスからワールド・ツアー、象徴的なファッション・モーメントや、友人や家族とプライベートな時間を過ごすリアーナの姿が収められ、読者は 「アーティスト、パフォーマー、デザイナー、そして起業家として」進化するリアーナの姿を見ることができる。

本のカバーは真珠のような光沢があり、カスタムメイドで、製本は手縫いで行われている。また、バーンブルック・スタジオがデザインしたマット・ブラックのスチールのロゴが埋め込まれている。特典として、取り外し可能な両面に印刷されたポスターが付いている。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ