ビヨンセ、“ICY PARK”のキャンペーン動画に娘ブルー・アイヴィーを起用

Billboard JAPAN



ビヨンセが、自身のブランドIVY PARKとAdidasによる待望のウィンター・コレクション“ICY PARK”の最新広告に娘のブルー・アイヴィーを起用した。

現地時間2021年2月17日に公開された約2分半の動画で、ビヨンセと9歳になるブルー・アイヴィーは、ヘイリー・ビーバー、カーシュ・ペイジ、シャイ・グレイといった多くのモデルと一緒にポーズを取り、ウィンター・ブルー、ピンク、ヌードカラー、白を基調としたスカート、レギンス、バケット・ハット、パファー・ジャケット、スキーウェア、スウェット、ビスチェ、ボディスーツからなるコレクションを披露している。

また、スキーウェアとストリートウェアを融合した“ICY PARK”コレクションでは、IVY PARKウルトラブースト、フォーラム・ロー、フォーラム・ミッド、スーパー・スリーク・スニーカー、新作のスーパー・スリーク・ブーツを含む5つのモデルのシューズが登場する。

先月ビヨンセは、3度目のIVY PARKとAdidasのコレクションを発表し、フェイク・シープスキンとパフォーマンス・タオルのテリー素材を使用した着心地の良いテクスチャーのアイテム、IVY PARKの新しいモノグラム、そして「Your Park Is Your Wonderland(あなたのパークはあなたのワンダーランド)」というキャッチフレーズを披露した。

商品は2月19日からオンラインで購入でき、一部の店舗で翌日から販売される。

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ