JAXA野口聡一氏、宇宙でアレンジレシピ公開 「地上でも絶対ウケると思います」

fumumu

宇宙(Elen11/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
宇宙航空研究開発機構 JAXA(ジャクサ)の宇宙飛行士・野口聡一さんが18日、自身のYouTubeを更新。人気商品を宇宙でアレンジしました。

■国際宇宙ステーションでアレンジ


既存の商品に、トッピングなど一手間を加えて新しい味を見出す「アレンジレシピ」。自粛でおうち時間が主になってから、様々なアイデアが日々発信されています。

そんななか公開されたのが、昨年11月に米国商業有人宇宙船「クルードラゴン」に搭乗し、現在ISS(国際宇宙ステーション)のきぼうに滞在している野口さんのアレンジレシピ動画。

宇宙食の「チキンラーメン」と「からあげクン」を使ってアレンジに挑戦します。

関連記事:韓国ラーメン「キムチサバルミョン」 裏切らない美味しさ! だけど…

■”無重力対応食卓”で開始


施設内は当然無重力なので、まずは”無重力対応食卓”が登場。食材が飛ばないよう機材にしっかり取り付けられたボード(食卓)に食材が並べられます。液体も固形も全て袋入りなので、一見するとまるで科学の実験のよう。

用意されたのは前述のとおり「チキンラーメン」と「からあげクン」、そしてNASAの宇宙用調味料。中身はチリソースとオリーブオイルなのだとか。ちなみに飲み物はウーロン茶が用意されました。

■宇宙ならではのハプニングも


今回のアレンジの基本は「チキンラーメン」に「からあげクン」を入れ、調味料なども足して味変するという地上では難なくできそうなもの。しかし今回は宇宙…中身が飛び散るのを抑えるため袋の切り込みはクロスに入れるなど、開封時から工夫が施されます。

途中、箸からからあげクンが逃げて飛んでしまったり、チキンラーメンをうまく浮かさないといけなかったりという場面もあり、宇宙ならではのハプニングにほほえましく感じる人もいるはず。

■アレンジは3パターン


なお、今回実践されたアレンジは”チキンラーメンのスープにひたしたからあげクン”、そこにチリソースとオリーブオイルをそれぞれ追加した3パターン。各々の感想を述べる野口さんですが、最初のスープにひたしたからあげクンは「地上でも絶対ウケると思います」とのこと。

この斬新すぎるアレンジレシピ動画にコメントでは「めちゃくちゃ新鮮 面白かった」「宇宙を身近に感じる動画ですね」「早速やってみたいです」との声が寄せられています。

同チャンネルでは他にも「植物は宇宙の一晩でどれくらい育つのか?」「宇宙ラーメン頂上決戦」「ロボットアーム解説」などレアな映像が盛りだくさん。ぜひチェックしてみてはいかがでしょう。

★野口さんの宇宙食アレンジレシピはこちら

・合わせて読みたい→人工衛星で寺院開設を構想 「宇宙法要」などパワーワードがトレンド入り

(文/fumumu編集部・五代桜子)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ