オリラジ藤森、中田から「とびちゃんを取り戻せ」 元マネージャーに言及

fumumu


オリエンタルラジオ

17日、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんが、自身のYouTubeチャンネルを更新。相方・中田敦彦さんとコラボし、YouTubeの運営について相談しました。

すると、藤森さんチャンネルで常連だった飛松元マネージャー(通称とびちゃん)に言及し、コメント欄も湧いています。

■関係性の深いチャンネルを作りたい


この日、藤森さんは中田さんからYouTubeコンサルを受ける企画を実施。話したのは「関係性の深い姉妹チャンネルを増やしたいが、具体的に何をすればいいか?」というものです。

ガンバレルーヤや平成ノブシコブシ吉村崇さんなど、常連メンバーに支えられてきた藤森さん。すでに多くの人気ユーチューバーとコラボしている彼ですが、今後は単発コラボよりも親密な関係性の人と高め合っていきたい気持ちがあるようです。

関連記事:藤森慎吾、オリラジ吉本卒業でファンから一番来た声 「いい加減にしてくれよ!」

■元マネ・とびちゃんに言及


この考えに対し、中田さんは「絶対いい」「ほとんどできてるんじゃない?」と褒め称えつつ、「絶対にやったほうがいいのはなんとかしてとびちゃんとは絡めるようにしたいよね」「とびちゃんを取り戻せが一個ある」と話すことに。

吉本興業時代、最多の登場回数を誇ったとびちゃん。藤森さんのチャンネルが拡大するきっかけとなり、お互いへの信頼がにじみ出る藤森さんとの関係性からとびちゃんのファンになる視聴者も続出しましたが、退所によって出演できなくなってしまいました。

■キラキラ感が薄れてきてると指摘も


その他にも、中田さんは「ちょっとおじさん臭が強くなってきた」と指摘。ゴルフ、サウナ、山、バイク…など趣味に寄せた結果、「キラキラ感が薄れてきている」と指摘します。

この意見に藤森さんは「藤森ひとりコンテンツでもなにかやれないか」と考えたことを述べると、中田さんはその試み自体は良いとしつつも「無理してコンプレックスに思う必要はない」「ただの個性の違い」とコメント。逆に自分は「準レギュラーシステムみたいな、華やかなのは作りにくい」と述べました。

■視聴者もとびちゃん登場に期待


とびちゃんに対し、「一個のミッションとして、どうやったらとびちゃんともう一回できるか」と述べた中田さん。

今回の動画に対し、コメント欄では「この2人の会話大好き!」「やっぱり2人揃ってるオリラジが最高だな~」「難しそうだけどとびちゃん取り戻せ笑」「とびちゃんに出演交渉して、毎回断られるシリーズ希望!」などの声が寄せられています。

★オリラジ藤森さんの動画はこちら

・合わせて読みたい→オリラジ藤森、相方・中田の名言をパクる 「自分の物のように…」

(文/fumumu編集部・柊青葉)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ