指原莉乃、ウエンツ瑛士に「好きになりそう」と言われたLINEでの“ギャップ”とは?「普通の…」

E-TALENTBANK


2月17日、日本テレビ系『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』に指原莉乃とウエンツ瑛士が出演した。

【別の記事】指原莉乃、“バラエティ女王”としての悩みを吐露「やってらんなくなっちゃう…」

番組では、ウエンツが「1番の悩みがありまして」と切り出し、指原や若槻千夏などと共にトークをしているグループLINEが存在し、そこで自身がよくイジられていると話す場面があった。

ウエンツは、「その時にさっしー(指原)との個別LINEに行くと、さっしーと1対1だとさっしーは全然イジってこなくて、まっすぐ俺に向き合うんですよ。だから俺もう、グワングワン振られるわけですよ」と、個別にやりとりする際の指原の様子を語り、「こっちの(グループ)LINEではめちゃくちゃイジられて、さっしーとの個別LINEだと『ウエンツさん優しいですね』みたいになるから。俺、もうすぐでさっしーのこと、今好きになりそう」と発言。

これを受け、指原は「めっちゃくちゃ普通の内容です」「チョロすぎませんか!?」とコメントして周囲の笑いを誘っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ