“正義と向き合うタクティクス RPG”『TRIANGLE STRATEGY』発売決定および体験版配信開始

SPICE


スクウェア・エニックスは、Nintendo Switch™向け 完全新作タクティクス RPG 『TRIANGLE STRATEGY』(トライアングルストラテジー)を2022年に発売されることを発表した。これに伴い本日より、無料体験版として『Project TRIANGLE STRATEGY™ Debut Demo』の配信も開始した。






本作は“正義と向き合うタクティクス RPG”のキャッチコピーがつけられており、舞台となるのは塩と鉄の利権をめぐり、三国が争いを続けてきた戦乱の大地ノゼリア。戦乱の大地ノゼリアを舞台に、プレイヤーは己の正義と向き合いながら、幾たびもの困難な決断を迫られることになる。ゲーム内の様々な局面において迫られる選択と決断、それによって導き出された行動は 3 つの価値観「BENEFIT(ベネフィット)」「MORAL(モラル)」「FREEDOM(フリーダム)」それぞれに影響をあたえ、プレイヤーの「信念」として蓄積し、加入する仲間や物語の展開が変化する。



無料体験版として配信が始まった『Project TRIANGLE STRATEGY Debut Demo』では、本編の第 6 話、第 7 話となるエピソードを体験できる。高低差のあるフィールドで繰り広げられるタクティカルバトルは、装備する武器や位置取りによって攻撃範囲が変化するので、地形や仕掛けを活かし、自軍を勝利に導こう。なお、本作の楽曲は作曲家 千住明氏が担当。美しい旋律が重厚な物語を彩り、壮大に戦場へと響き渡る。


この体験版をプレイしたユーザーからの意見を開発にフィードバックする為のアンケートも近日実施予定となっているとのこと。昔ながらのドット絵に 3DCG の画面効果を加えた独特なエフェクトが織りなす幻想的な世界――「HD-2D」シリーズの最新作を先行体験し、本編の発売を待ちたい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ