ワーケーションにぴったり!冬以外でも楽しめる新しい滞在スタイルを提案

IGNITE


新潟県・群馬県・長野県で構成される「雪国観光圏」は、冬の観光地として知られている。しかし冬以外でも魅力的なスポットであり、ワーケーションにもぴったりだ。

新しいプログラムで、今までとは異なった雪国観光圏が楽しめる。



■ワーケーションにもぴったり

雪国観光圏と楽天が運営する旅行体験予約サービス「Voyagin」は、コロナ下の新しい旅のスタイルとして「スタディケーション」と「ワーケーション」の促進に取り組んでいる。

「Voyagin」は、取り組みの一環として、新潟県・群馬県・長野県の7市町村で構成される雪国観光圏の地域の魅力を春から秋の雪のない季節でも楽しめる体験プログラムを開発した。「Voyagin」のサービス上で、同体験プログラムと雪国観光圏のコワーキングスペースの予約受付を2月8日(月)より開始した。

「Voyagin」は、雪のない季節だからこそ味わうことのできる雪国観光圏の観光の魅力を、トレッキングやサイクリングなどのアクティビティや地域ならではの自然、地域住民との交流、文化、食などを通じて提供する体験プログラムを開発する。



体験プログラムの開発には、「Voyagin」の国内旅行と訪日旅行の各専門スタッフが現地を訪れ、体験内容や独自性、特長などを確認しながら、各地域の暮らしや歴史を感じられるコンテンツに仕上げた。また、雪国観光圏において「スタディケーション」や「ワーケーション」ができるコワーキングスペースも「Voyagin」から予約して利用できるようになっている。「Voyagin」がコワーキングスペースの予約を受け付けるのは、今回が初めてだ。

■自然を満喫できるプランを用意



ここでは体験プログラムの一例を解説する。

・越後湯沢サイクリング&ウォーキングツアー
自転車で農村を散策しながら、湧水で淹れた抹茶や伝統和菓子、地元農園での野菜収穫体験ができる。収穫した野菜を使い、地元のお母さんから教わる料理教室付きプランもある。催行時期は4~10月となり、ランチ・料理教室付きプランとなる。

・新潟の古道「松之山街道」をトレッキングツアー
古道・松之山街道を中心に村から村をトレッキングし、国内有数の棚田「星峠の棚田」を望める場所に立ち寄る。作り手が減少している地元の名人に笹団子作りを教わり、蒸したてを食べる貴重な体験もできる。 催行時期は4~11月となる。

いずれも予約は「Voyagin」ホームページから受け付ける。

事前に計画・予約を行い、余裕のあるスケジュールでワーケーションを行ってはいかがだろうか。

Voyaginホームページ
https://www.govoyagin.com/ja

(GINGA)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ