【マジかよ】コロッケさんのコロッケ専門店「コロッケのころっ家」、開店2日目にして入店まで6時間待ちに!!



なぜ、今までなかったのだろうか? そんな疑問が湧いてくるようなお店がオープンした。ものまねタレントのコロッケさんがプロデュースするコロッケ専門店。その名も「コロッケのころっ家」だ。芸名が「コロッケ」である以上、過去に出店していてもおかしくなかったはずなのに、つい昨日、つまり2021年2月16日にオープンしたのだ。

これはぜひ行ってみるしかない! そう思い、翌17日の13時にお店を訪ねると、入店までの待ち時間が6時間と告げられた!! あまりの衝撃にアゴがしゃくれたでござるよ!

・しゃくれた人形
お店はJR新小岩駅南口を出て徒歩で約5分、ルミエール商店街の一角にある。2月の初めにメディア向けに配布されたニュースリリースで、開店することを知っていたのだが、残念ながらオープン初日は他用で行くことができず、17日の昼にお店を訪ねることになった。

すぐにお店を見つけられるかな? 目じるしになるものがあるといいんだけど。まだ開いたばかりだから、きっとお店はにぎわっているはず。もしかしたら、行列ができているかもな。そういえば、お店の前にアゴのしゃくれたコロッケさんの人形が置いてあるらしい。それを目じるしにお店を探すとしよう。

・しゃくれてない人形
商店街に入ってしばらく歩いているけど、新店らしきものが見えてこない。あれ、もしかして通りすぎたかな? と思っていたら、人の集まっているお店発見! あれがコロッケさんの店かな?

と思ったら、店前の人形のアゴがしゃくれていない! おっとコレはテリー伊藤さんだった。どうりでしゃくれてない訳だな……。

・鋭利なアゴ
そこからさらに1分くらい歩いていくと……。おや? ここじゃないか? 「コロッケのころっ家」って書いてあるな!

入り口の脇にいた! しゃくれた人形!! コロッケさんだな!

めちゃくちゃしゃくれてんなあ。アゴの出方がすごい。

ちょっと鋭利すぎない? 凶器のような鋭さだぞ、コレ。人間、ここまでアゴが出ないだろ

・19時ということは……
アゴの話は置いておいて……、さっそく中に入ってみるか。開店2日目なのにお客さんがまったくいない。まあいいか。逆にラッキーだ。

……と、入ろうとしたところ、関係者と思われるスーツ姿の男性が出てきた。そして、次のように私に告げたのである。

「申し訳ございません。現在入店待ちで順番にご案内させて頂いております。お渡しする整理券は19時の回のものになりますが……」

うん? 聞き間違えたかな。19時って聞こえたけど。19時ってことは夜7時でしょ? 今13時なんだけど。17時(夜5時)と言い間違えたのかな。一応整理券をもらっておくとしよう。そして手に取った整理券をあらためて見ると……。

やっぱり19時かーーーーっ!

人が密集することを避けるために、1時間ごとに入店を区切って行っているそうだ。そのため、もっとも早い時間が6時間後になってしまったらしい。今までいろんなお店を訪ねて、入店待ちをしたことがあり、私の経験上では、1時間程度なら待つうちに入らないと思っていた。2~3時間なら許容範囲だったんだけど、さすがに6時間は待てない……。人生最長の入店待ちに遭遇するとは……

さすがにアゴがしゃくれるよ!

ということで、今日の入店は断念することにした。また日を改めて訪問したいと思う。なお、開店前の時間から行列ができているらしいので、行ってみたいという人は、もう少し落ち着くのを待った方が良いかもしれないぞ。

・今回訪問した店舗の情報
店名 コロッケのころっ家
住所 東京都葛飾区新小岩1-54-3
時間 11:00~21:00

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

追記:記事の公開当初、「8時間待ち」としていましたが、正しくは「6時間待ち」でした。お詫びして訂正いたします。

画像をもっと見る
Related Stories

当記事はロケットニュース24の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ