ヒカキン、前歯が3本も欠けてしまう悲劇 「100万円もしたのに…」

fumumu


ヒカキン

16日、人気ユーチューバーのヒカキンさんが、自身のチャンネルに新たな動画をアップ。「100万円の前歯3本折れました…」と題した動画をアップしました。

結論から述べるとヒカキンさん自身の歯ではなかったものの、リアルなサムネイルに本当に折れたと早とちりする人が相次ぐことに。

■100万円の特注人肉おもちゃ


動画冒頭、ヒカキンさんは自身の口元を再現したようなシリコン製の物体を取り出し、その中にある前歯が折れたことを報告。この物体はdooooさんというDJ・プロデューサーさんが作っている「人肉おもちゃ」です。

『人肉小銭入れ』(79,800円)、『人肉印鑑』(9,800円)などの商品ラインナップがありますが、ヒカキンさんはそのdooooさんと動画でコラボ。特注で自身の口元、目元を再現してもらっていました。

関連記事:ヒカキン、マッサージ企画でガチ寝の失態 「顔が疲れまくり…」

■動画撮影中に悲劇


100万円もしたため、常にカメラに映るようにソファのうえに置いていたものの、マリオチョコエッグを開封し続ける動画の撮影中に悲劇が起きてしまったそう。3時間かけてお目当てのシークレットを当てた際に、喜びのあまりソファに飛び乗ると、反動で人肉おもちゃが後ろに落ちてしまったのです。

繊細な製品なのか、打ちどころが悪かったのか、落下の衝撃で前歯が折れることに。

■「僕の歯じゃなくて良かった」


なおその後、ヒカキンさんは歯の折れた破片を取り出し、修復を試みることに。しかし、細かい作業が多く、結局すぐに諦めます。諦めも肝心という言葉を体現するかのよう。

そして最後に「僕の歯じゃなくて良かったんだけど」としつつ、「皆さんの歯折れないように気をつけてください」とキッズ視聴者に呼びかけたヒカキンさんでした。

■「本当に折れたのかと…」の声


今回の動画に対し、コメント欄では「巨大チロルチョコ冷蔵庫に入れてたの食べて折れたのかと思った」「サムネの違和感なさすぎる」「本当に折れたと思った」などの声が寄せられることに。

自宅での撮影が多いと言えど、未だに体を張ることも多いヒカキンさん。自分の歯が折れないよう、気をつけてほしいところですね。

★ヒカキンさんの動画はこちら

・合わせて読みたい→ヒカキン、誕生日プレゼントになる 後輩YouTuberは驚愕と歓喜

(文/fumumu編集部・柊青葉)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ