プジョー、特別仕様車「2008 GT Drive Edition」を発売


Groupe PSA Japanはこのほど、特別仕様車「2008 GT Drive Edition(2008 GT ドライブエディション)」を発売した。また、あわせてグレード体系の変更を行い、GT Lineを「GT」に、「Allure(アリュール)」は一部仕様変更をした。

同モデルは、PEUGEOT(プジョー)ブランドのコンパクトSUV「PEUGEOT 2008」にスタイリッシュな18インチ大径アロイホイールとパークアシスト、人気オプションのパノラミックサンルーフを標準装備化した特別仕様車。

コンパクトSUVの「PEUGEOT 2008」は、新世代プジョーデザインと多くの立体駐車場に対応するコンパクトなサイズと優れたユーティリティ、動力をライフスタイルにあわせて選べるPOWER OF CHOICEコンセプトなどが評価されて日本でも人気を博している。

この「PEUGEOT 2008」にグローバルなグレード体系・名称の変更がおこなわれ、上級グレードのGT Lineが「GT」へと呼称を変更する。そして、これを機に日本で発売される特別仕様車が、この「2008 GT Drive Edition」となる。

今回発売される「2008 GT Drive Edition」は、従来の17インチアロイホイールにかえて「e-2008 GT(旧称GT Line)」にのみ装着されていた18インチアロイホイール“BUND"(バネ下軽量化と空気抵抗を軽減するための樹脂製インサート付き)にインチアップし、さらに車庫入れや縦列駐車時にステアリング操作を自動でおこないドライバーのストレスを軽減するパークアシストを「2008」として初搭載した。

そしてさらに抜群の開放感で人気のオプション、パノラミックサンルーフを標準化したモデル。都市部・オンロードでのスタイリッシュな移動にフォーカスした仕様ともいえるという。

また、「Allure」は「GT」と同様のフロントフォグランプを追加し標準装備化、シートファブリックが「208 Allure」と同タイプのパターンに変更される。

価格(税込)は、「2008 Allure」302万円。「2008 GT」341万円。「2008 GT Drive Edition」359万円。「e-2008 Allure」431万円。「e-2008 GT」470万円。「GT」にオプション設定のパノラミックサンルーフオプションは14万円。メタリック、パール塗装オプション代は別途必要。「2008 GT Drive Edition」にアドバンスグリップコントロールは非装備となる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ