“幻の蒸留所”を含む希少なウイスキーが勢ぞろい「ディアジオ スペシャルリリース」

IGNITE


既に閉鎖されてしまった蒸留所など、貴重なウイスキーが登場する「ディアジオ スペシャルリリース」。今年のスペシャルな6本を紹介しよう。



MHD モエ ヘネシー ディアジオは、ディアジオ社が所有する蒸留所秘蔵の限定ボトリング「ディアジオ スペシャルリリース 2020 – 2021」の6商品を2月17日(水)より数量限定で発売。

今年は広く知られた蒸留所から、モルトファンの好奇心を満たす「幻の蒸留所」まで、厳選された希少なウイスキーを数量限定でボトリング。

また、伝説的な「花と動物シリーズ」へのオマージュとして、蒸留所の近くに生息する動植物の美しいアートワークで特徴を表現し、ボトルとボックスにあしらうことでシリーズを統一している。



■モルトファン垂涎の貴重な追加熟成や長期熟成ウイスキー
・タリスカー 8年 (Talisker 8 Years Old)
カリビアンラム樽フィニッシュによる驚くべき甘さと、カスクストレングスでも期待を裏切らない海っぽさ満載のタリスカー。わずかに加水がおすすめ。



アルコール度数:57.9%
希望小売価格:13,300円

・モートラック 21年 (Mortlach 21 Years Old)
典型的な「ダフタウンの野獣」が、ペドロヒメネス&オロロソシェリー樽フィニッシュによってさらに柔らかい仕上がりに。カスクストレングスでストレートでも、加水しても美味。



アルコール度数:56.9%
希望小売価格:105,000円

・ラガヴーリン 12年(Lagavulin 12 Years Old)
深みのある香りとビッグな味わいの、12年シングルヴィンテージ。カスクストレングスで、ラガヴーリンらしさを表現できる樽を選定。スムーズなテクスチャーで強烈な味わいと、⾧くて深いスモーキーな余韻。



アルコール度数:56.4%
希望小売価格:16,000円

・クラガンモア 20年 (Cragganmore 20 Years Old)
複雑なアロマとスムースで華やかなスペイサイドの風味。リフィル アメリカンオーク樽および再生樽で熟成。チャーされたホグスヘッド再生樽由来のリッチで甘く、活き活きとして食欲を掻き立てるカスクストレングスのクラガンモア。わずかな加水がおすすめ。



アルコール度数:55.8%
希望小売価格:20,000円

・ダルウィニー 30年 (Dalwhinnie 30 Years Old)
とても魅力的なカスクストレングスのダルウィニー。30年熟成と思えないほどにフレッシュで温かみのある強烈さ。一滴の加水でさらに飲みやすく。



アルコール度数:51.9%
希望小売価格:149,000円

・ピティヴァイク 30年 (Pittyvaich 30 Years Old)
ストレートで飲みやすく、香りと味わいが非常に豊かなカスクストレングス。閉鎖された蒸留所から、ファーストフィルのバーボン樽でフィニッシュした唯一のピティヴァイク。この一本で、もっと有名になるべき蒸留所であることを証明できる。



アルコール度数:50.8%
希望小売価格:60,000円

「ディアジオ スペシャルリリース」とは、稼働中の蒸留所やすでに閉鎖された蒸留所の希少な原酒を、年に一度、数量限定でボトリングするシリーズ。いずれのボトルもカスクストレングス(加水せず樽出しそのままのアルコール度数)であることが特徴で、ウイスキー愛飲家のコレクションにはもちろん、その希少性から特別なギフトとしても喜ばれるだろう。

(田原昌)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ