ビクターから楽曲をプリインストールしたウッドコーン・オーディオシステム

OVO



音響、通信機器のJVCケンウッドは、ビクターブランドの小型オーディオコンポ、「EX-D7」を2月下旬に発売する。木の振動板を使ったウッドコーンスピーカー搭載のシリーズの最新モデルで、公式オンラインストア専売品。価格は、7万9,800円(税込み)。

本体の内蔵メモリーに、ビクターエンタテインメントが制作した「CD BOX JAZZで聴く」シリーズからJ-POPとクラシック160曲(CD15枚分)を収録。楽曲を用意する手間もCDを入れ替える手間もなく、長時間リスニングができる。

アイコンとなるウッドコーンスピーカーを左右に配置したクラシカルな木目調のデザインで、CD・ラジオ・USBメモリー・Bluetoothなどが聴ける多機能システム。Bluetoothは高音質伝送のaptX HD、動画やゲームの音声再生でも遅延が少ないaptX LLと最新コーデックに対応する。送信機能もあり、Bluetoothワイヤレスイヤホン/ヘッドホンでも聴くことができる。USBメモリーではハイレゾ音源(PCM192kHz/24ビット)が楽しめ、さらに聴いている音楽(CD、ラジオ、外部入力)をMP3録音できるのもうれしい。

当記事はOVOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ