板野友美、結婚後初ドラマ「素敵な見せどころを」 日中配信ショート作


俳優の古川雄輝、タレントの小島瑠璃子、板野友美らが出演するショートドラマ『48日後に結婚します。』が製作されることが17日、明らかになった。日本・中国に向けて配信される。

このドラマは、48日後に結婚を控える婚約者がいるにもかかわらず、古川演じる主人公の住む家に3人の女性が突如現れ、ルームシェア生活がスタート。48日後に2人は無事結婚することができるのか…1日1話(2分)、49日間を描いていく。

出演ドラマ『イタズラなKiss~Love in TOKYO』(13年)をきっかけに中国で人気を集める古川は、今回同作を演出した永田琴監督と再タッグ。

ヒロイン役の小島は、ドラマ全49話中15話で中国語の会話シーンがあり、日頃勉強している中国語をドラマで実践。ラブシーンや口ゲンカ、仮装シーンなど、バラエティ番組では見せない一面を披露する。

板野は、結婚後初のドラマ出演。男性を魅了する役で、結婚を予定している二人がどうなるかを左右する重要な役を演じる。

ほかにも、中国を拠点に活動中の新人アーティスト・七穂、TikTok日本の女性No.1フォロワー保持者(570万)の景井ひなが出演する。

古川は「今回演じる経一役は、今まで僕があまり演じたことがない役になりますので、非常に撮影を楽しみにしています。永田琴監督とも今回で4回目になりますので、監督、スタッフ、キャストの皆さまとより良い作品を作れるように頑張りたいと思っております」とコメント。

小島は「なかなか演技の現場が緊張するんですけども、すごく素敵な方々とご一緒できるのがうれしくて楽しく頑張ろうと思っております。そして中国語のパートがあるのでしっかりと中国語も頑張ろうと思います」、板野は「今回脚本を読んで、私が演じる誘子役が今までに演じたことのない役で、この役に臨めることがすごく楽しみです。皆さんに誘子を愛してもらえるように素敵な見せどころをたくさん作っていけたら良いなと思います」と意気込んだ。

七穂は「主に中国で活動しているので、今回このドラマですごく豪華なキャストの方と共演させていただいてとても光栄です」、景井は「今回私が演じさせていただく深ちゃんという役が個性的な子なので、どうしたら個性的に見えるのかを、工夫して、面白く『クスッ』て皆さんに笑ってもらえるようなお芝居ができたら良いなと思っております」と話している。

配信先や配信開始日は、後日発表予定となっている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ