エミリンが短期間で12㎏も痩せた理由をてんちむに明かす

wezzy



人気YouTuberてんちむが、YouTubeチャンネルのゲストにエミリンを呼び、視聴者から寄せられたエミリンに対する質問をぶつけた。

エミリンは昨年12月頃から一部の視聴者たちが「カメラマンT君との不倫を匂わせている」と騒ぎ出して炎上し、1月8日に不倫を否定する動画を出した。すると今度は「今までの数々の炎上騒ぎも説明しろ」という批判がコメント欄に溢れ、いっそうひどい炎上状態になったため、1月8日~2月4日までYouTubeへの動画投稿を控えていた。

バッシングを受けたエミリンを救うべく、先日はヒカルがエミリンの悪いところを厳しく指摘するというコラボ動画をリリース。今回はてんちむの番ということのようだ。

まず、エミリンは「今一番大切に思うことを1つだけ教えてください」という質問に対し、「これホンマにきれいごとじゃなくてファンの方かも」と回答。炎上を経験したことで、ファンがいるからこそ動画を出して活動できるのだと痛感したという。

てんちむも昨年、豊胸詐欺の大炎上を経験して復活した身。エミリンの気持ちは痛いほどわかるのだろう。エミリンの炎上について「言葉のあやなどで誤解があったと思う」とし、「やっぱ人間っていうのは変わっていくし、関わる人とか環境とか自分の気づきとかでどんどん変わっていくから、皆も変わっていくエミリンを良い意味で見届けて欲しいなって思った」と擁護した。

次の質問は「ちゃんとご飯食べてますか? めちゃくちゃ痩せたように見えます」というもの。エミリンは体重のピーク時と比べて12㎏痩せたそうだ。バッシングにより体調を崩した面もあったが、それだけではなく、ダイエットに励んだのだという。エミリンは「発言に一貫性がない」と批判されたことから「せめてこの休止期間中はちゃんと自分がダイエットするって宣言してたから、ちゃんとそれをやってるよってところを見せたいなって思って、ちゃんとダイエットはしてたんですよ」と説明した。

するとてんちむは、エミリンはいつも陰ながら努力するので、もっとその努力を表にだしていけばいいのではないかとアドバイスした。「うちらって見てる人からすると動画が全てじゃん。見せてることがすべてになるからこそ、努力してる経過も私は載せた方が良いんじゃないかなって思った。そしたら、頑張ってるのって応援したくなるし」。エミリンは努力の過程を見せることが照れくさいと思っていたそうだが、てんちむは「プライドなんて捨ててこ!」と鼓舞した。

続いて、「人の悪口を言ったことについてどう思いますか?」という質問。これに関しては開口一番「すいませんでした」と謝ったうえで、かつての芸人時代に「尖った発言をするキャラ」がウケていたこともあり、動画上であればキャラクターとして受け入れてもらえると思っていたことが原因だと明かした。毒舌はエンターテインメントにもなり得るが、ひとつ間違ったらただの悪口。この境界線を自分の中でしっかり理解しなければいけないと、この炎上で気が付いたという。

「本当に反省しているのか聞きたい」という質問には、どんなに言葉で言っても伝わらないと思うので、今後の自分の姿勢で見せていけるように頑張りたいとエミリン。「芸人を頑張るってことはYouTube減るの?」という質問に対しては、芸人に戻るという意味ではなく、YouTubeをもっと盛り上げるために、お笑いの勉強もするつもりなのだという。一番頑張りたいのはYouTubeなので、今後も動画の発信ペースは変わらないと話した。

「気持ちの整理はどうしていた?」という質問には、最初にドーンと落ち込んだものの、しばらくしてファンから応援メッセージがたくさんきたことで、救われたとエミリン。中には、復帰まで毎日メッセージをくれたファンもいたと言い、「私なんかの動画をこんなに待ってくれてる人がいるんだ」と思って心の中の硬くなっていた何かがパンと取れたという。豊胸の件で炎上したてんちむもこれには「(ファンの)大切さが本当に改めて身に染みるよね」と同意。エミリンは「(ファンの大切さに)気づかせてくれてありがとうございます」と頭を下げた。

YouTubeの世界に入ってからというもの、いろんな刺激により世界の見方が180度変わっていったというエミリン。以前は「服は布」などと言っておしゃれをバカにしていたが、洋服のプロデュースをするまでになった。

少しずつ変化していくエミリンに、てんちむは「この年齢になっても経験しないとわかんないことっていっぱいあって、新しい感情っていうのもいっぱいあるから、これからエミリンもっともっとアップデートきっとしていくと思うし、ただ歳を重ねるだけじゃなくて、意味のある歳の重ね方したいじゃん」「エミリンを見て、私も一緒に輝きたいって思えるような希望でもあってほしいかも!」と熱いエールを送っていた。

当記事はwezzyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ