いきものがかり 神木隆之介、中村倫也らが声優を務める映画『100日間生きたワニ』の主題歌を担当

SPICE


いきものがかりが、5月28日(金)より全国で公開となる映画『100日間生きたワニ』の主題歌を担当することが発表された。

原作の4コマ漫画『100日後に死ぬワニ』(著:きくちゆうき)は、昨年SNSで話題となり、連載最終話の投稿は214万“いいね”を獲得、『#Twitterトレンド大賞 2020』では4位にランクイン。その最終話と同時に公開された『100日後に死ぬワニ』といきものがかりの楽曲「生きる」のコラボムービーは、再生回数600万回を突破した。

今作は、映画『カメラを止めるな!』を手掛けた上田慎一郎に加え、妻でありアニメーション監督としても活躍するふくだみゆきが監督と脚本を務める。声の出演として、主人公である「ワニ」を神木隆之介が、「ワニ」の親友たちである「ネズミ」を中村倫也が、「モグラ」を木村昴が担当。映画では、大切なものを失った仲間たちのその後のエピソードも描かれているとのこと。

さらに、映画『100日間生きたワニ』オフィシャルTwitterアカウントでは『映画“100ワニ”【100日企画】』がスタート。映画公開日の100日前にあたる、本日・2月17日より映画公開初日の5月28日(金)に向けて毎日投稿され、カウントダウンを一緒に楽しむことができる。
映画『100日間生きたワニ』  (C)2021「100日間生きたワニ」製作委員会
映画『100日間生きたワニ』  (C)2021「100日間生きたワニ」製作委員会

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ