DAIGO、0歳の愛娘がみせた“女優”な姿とは?「急に機嫌が…」

E-TALENTBANK


2月15日深夜、テレビ東京系『プレミアMelodiX!』にDAIGOが出演した。

【別の記事】DAIGO、娘の“生まれたての顔“について似ている人物を明かす「申し訳ないですけど…」

番組では今回、BREAKERZのメンバーらがゲストとして登場し、新曲ミュージックビデオでDAIGOが娘と共演したという話題が展開された。

娘と共演することになった理由についてDAIGOは「パパ役をどなたかにやっていただきたいと思ってキャスティングしてたんですけど、コロナ禍もあって難航したんですね、キャスティングが」と切り出すと、「だったらまあ、DAIGOやれば?みたいな話になって」「こういう状況だし、娘をね、ホントのお父さんと娘でやった方がいいのかなって話になって、そうなったんですよね」と、経緯を説明。

また「ミュージックビデオとジャケ写をもうほんとに10分ぐらいで撮ろうって言って。もう、スピードで撮ろうと思って」と当日の撮影を振り返ると、「ミュージックビデオ撮ってて、結構(娘が)泣いたりもしてて。だからガチのあやしてる映像がそのまま(ミュージックビデオに)入ってるって感じなんです」と撮影裏話を語った。

さらに「ジャケ写(撮影)になって、急に機嫌が一気によくなって」と話すと、出演者の南海キャンディーズ・山里亮太からは「プロだ」といった声が飛び、DAIGOも「多分飲み込みが早いんでしょうね」とコメントしていた。

DAIGOは、昨年9月に長女が誕生したことをブログで報告していた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ