アイナ・ジ・エンド、香取慎吾主演ドラマ『アノニマス』に書き下ろした新曲「誰誰誰」をデジタルリリース決定

E-TALENTBANK


2月3日に初のソロアルバム「THE END」をリリース、各種チャートでも上位を獲得、2月19日より初のソロツアーを開催するBiSHのアイナ・ジ・エンド。

1月より放送が開始した香取慎吾主演によるテレビ東京系ドラマ『アノニマス ~警視庁“指殺人”対策室~』のオープニングテーマに、アイナが書き下ろした新曲「誰誰誰」の配信が2月23日の0時にデジタルリリースされる事がアイナ・ジ・エンド公式Twitter、アノニマス公式Twitterで発表となった。

「誰誰誰」は、ソロアルバム「THE END」には未収録で、アイナがドラマのテーマや脚本を読み込み自ら作詞・作曲で書き下ろした楽曲で、サウンドプロデュースは「THE END」同様、亀田誠治が手がけている。

また、アイナ・ジ・エンド公式Twitterでは「誰誰誰」のアートワーク、インスト音源を使用した視聴動画が公開となったのでまずはこちらをチェックしてみてはいかがだろうか。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ