欲しい時にすぐに取り出せる。「ガムテープ」のスッキリ収納アイデアをご紹介

folk

ガムテープの収納アイデア紹介♪


引き出しに収納したガムテープが見つからずに困ったことはありませんか?外から見えないようにしまうと、つい収納場所を忘れてしまいますよね。

この記事ではガムテープの収納アイデアをピックアップしていきます。収納は工夫をするだけで、ガムテープは取り出しすくなります。

100均で手に入るアイテムで可能な収納アイデアもありますよ。収納方法を探している方は、ぜひ参考にしてくださいね。

ガムテープの収納アイデア《クリアケース》

クリアケースにラベリング


クリアケース

instagram(@k___home_)

クリアケースに収納していても、ガムテープがどこにあるのかわからなくなることがありますよね。

引き出しにラベリングをし、ガムテープを文房具として分類するアイデアです。

こちらはテプラーを使用していますが、ダイソーやセリアなどの100均でラベルを用意することも可能です。

すぐにラベリングをしたい場合は、マスキングテープにペンでネーミングする方法もありますよ。

収納ケースと引き出しのダブル使い


クリアケース2

instagram(@camiu.5)

引き出しの中身がごちゃついていると、ガムテープが取り出しにくくなりますよね。

こちらの実例では、引き出しに収納ケースを入れて分類するアイデアを取り入れています。

文房具の大きさごとにケースを分けることで、すっきりとしています。

収納ケースはダイソーやセリアなどの100均で十分機能しますよ。100均に足を運んだらぜひチェックしてほしいアイテムです。

収納ケースの重ね使い


収納ケース1

instagram(@emiyuto)

ガムテープを工具箱に収納するアイデアもありますよ。

収納が苦手な方でも、工具箱に入れていることを覚えておけばガムテープの取り出しも楽チンです。

100均や無印良品の工具箱なら、シンプルなデザインなのでインテリアにも馴染みやすいですよ。

またラベルシールやリメイクシートでアレンジをするのも素敵ですね。

ガムテープの収納アイデア《工具ボックス》

アルミの工具ボックス


スチールボックス

instagram(@natsu._.log)

ガムテープを工具箱に収納するアイデアもありますよ。

収納が苦手な方でも、工具箱に入れていることを覚えておけばガムテープの取り出しも楽チンです。

100均や無印良品の工具箱なら、シンプルなデザインなのでインテリアにも馴染みやすいですよ。

またラベルシールやリメイクシートでアレンジをするのも素敵ですね。

アルミの工具ボックス


アルミボックス

instagram(@mayukamu18)

アルミの工具ボックスに収納するインテリア重視のアイデアもあります。

写真のように木のインテリアとの相性もバッチリ。大きいボックスであれば、大量のガムテープであってもゆとりを持って収納ができますね。

ダイソーやセリアなどの100均にもアルミボックスはゲットできます。

また、ガムテープ以外にもテープや紐などと合わせて大量の小物を収納することができて便利ですよ。

木の工具ボックス


木の工具箱

instagram(@parade_318)

DIYが得意な方は必見!工具ボックスをDIYして収納するアイデアです。

大きめの工具ボックスなら大量のガムテープでも簡単に収納できますよ。

木材はダイソーやセリアの100均で手に入れることが可能です。

また、100均の木箱をリメイクする方法もあります。材料をなるべく抑えたいという方はぜひ100均で材料を揃えてくださいね。

ガムテープの収納アイデア《ケース&引き出し》

ラベリングでモノクロ収納


白い収納ケース

instagram(@minimal._.white)

ガムテープなどの文房具を引き出しに入れている場合は、100均にあるラベルテープで分類するととても便利!

中を見なくても外から中身を判別できます。オフィスのデスクでも取り入れられるアイデアです。

こちらの実例では、インテリアに合わせて白い引き出しに黒いラベルテープを使ってモノクロに。

100均でも手に入るので、挑戦しやすいアイデアです。

フタ付きの収納ケース


白いふた付きケース

instagram(@maynum00)

100均でも手に入るふた付きケースに収納するアイデアも。

中身が見えるよう、ふたにラベルを貼ると中身が判別できますね。

こちらの収納実例では引き出しに同じ種類の収納ケースを入れて分類しています。

用途ごとに分類すれば、すっきりして見えますよ。

ガムテープが大量にある場合は、ケースをガムテープ収納専用にすると取り出しが楽チンに。

木箱の収納ケース


木の収納ケース

instagram(@parade_318)

100均でも手に入るベニヤ板や木材を使って、収納ケースをDIYするアイデアです。

こちらの実例では、取っ手に布を使ってアレンジをしていますね。インテリアに合わせてペイントをすれば、おしゃれなケースに。

セロテープやガムテープが大量にある場合は、大きめのサイズで作ると余裕を持って収納ができます。DIYが得意な方にはぴったりの方法です。

ガムテープの収納アイデア紹介♪


この記事ではガムテープを収納するアイデアをピックアップしていきました。

クリアケースや工具箱を使う実例や、工具箱や引き出しをDIYする方法がありました。外から中身が見えない収納方法は、ラベルを貼ると取り出しやすいです。

100均のアイテムを工夫して使えば、大量のガムテープでも収納が可能になりますよ。自宅の引き出しやインテリアに合わせて、ガムテープ収納を工夫してみましょうね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ