深田恭子、11年目も変わらぬ美しさ 新CMカット&メイキング映像公開

クランクイン!

 女優の深田恭子が出演する、「メナード フェイシャルサロン」の新CMが16日より開始となり、CMカットとメイキング映像が解禁。2011年から同シリーズのイメージキャラクターを務める深田は、11年目も変わらぬ美しさを披露している。

新CM『化粧品に出逢う』篇では、おなじみのメロディーに乗せて、真っ白なブラウスを爽やかに着こなした深田がサロンを訪れ、エステセラピストからのアドバイスも聞きながら、自分に合ったスキンケアやメイクアップの化粧品を見つける姿が描かれる。本作が11年目、21作目の出演となる深田は、何年経っても変わらないその美しさで、お客様の美に寄り添うメナードの思いを体現している。

長く出演しているだけあって、楽しくリラックスして臨めたという深田は、スタッフやエステセラピスト役と談笑するなど、和やかな雰囲気の中で撮影を進行。撮影の合間には、実際に化粧品を手に取り試したり、メイキングカメラに向かってリップスティックを見せたり、さらに“指ハート”ポーズを披露するなど、サービス精神たっぷりな姿を披露した。

11年目を迎えたことについて、「ずっと出演させていただけていることが嬉しいですし、感謝の気持ちでいっぱいです」という深田。「お肌に対する気持ちも変わりましたし、撮影のときもメナードさんの化粧品で助けていただいてます」と語り、最近は「日頃からマスクをするようになって、肌荒れや乾燥も気になったりするので、スキンケアはこれまでより丁寧に心がける様になったと思います」とコメント。そして「今回はサロンだけでなくお家のシーンもあったので、楽しかったです」と撮影を振り返った。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ