ANA、4路線で臨時便や機材大型化 20日まで継続

Traicy

全日本空輸(ANA)全日本空輸(ANA)は、2月13日に福島県沖地震の影響による、新幹線の運転見合わせなどを受け、2月20日まで臨時便を運航する。

臨時便は、東京/羽田~仙台線で1日4往復、東京/羽田~福島線で同2往復、東京/羽田~秋田線と大阪/伊丹~仙台線で各同1往復を運航する。東京/羽田~仙台線はエアバスA321型機、東京/羽田~福島・秋田線はボーイング737-800型機、大阪/伊丹~仙台線はボンバルディアDHC-8-Q400型機で運航する。

また、東京/羽田~秋田線では、2月16日から18日かけて1往復をエアバスA320型機(146席)からエアバスA321型機(194席)、1往復をボーイング737-700型機(120席)からボーイング737-800型機(166席)、2月19日・20日には2往復をボーイング737-700型機からボーイング737-800型機に機材を大型化する。

JR東日本は、設備被害が見つかったため、15日は東北新幹線の那須塩原~盛岡駅間、16日は那須塩原~一ノ関駅間で運転を見合わせると発表している。

■ダイヤANA1501 東京/羽田(07:00)~仙台(08:00)/2月16日~20日

ANA1503 東京/羽田(10:00)~仙台(11:00)/2月16日~20日

ANA1505 東京/羽田(14:00)~仙台(15:00)/2月16日~20日

ANA1507 東京/羽田(18:30)~仙台(19:30)/2月16日~20日

ANA1502 仙台(08:40)~東京/羽田(09:45)/2月16日~20日

ANA1504 仙台(11:40)~東京/羽田(12:45)/2月16日~20日

ANA1504 仙台(15:40)~東京/羽田(16:45)/2月16日~20日

ANA1506 仙台(20:10)~東京/羽田(21:15)/2月16日~20日

ANA1509 東京/羽田(08:30)~福島(09:20)/2月16日~20日

ANA1511 東京/羽田(16:30)~福島(17:20)/2月16日~20日

ANA1510 福島(10:00)~東京/羽田(10:55)/2月16日~20日

ANA1512 福島(18:00)~東京/羽田(18:55)/2月16日~20日

ANA1301 東京/羽田(12:00)~秋田(13:05)/2月16日・17日・20日

ANA1301 東京/羽田(11:55)~秋田(13:00)/2月19日

ANA1302 秋田(13:45)~東京/羽田(14:55)/2月16日~20日

ANA1303 大阪/伊丹(08:05)~仙台(09:30)/2月16日~20日

ANA1304 仙台(10:05)~大阪/伊丹(11:40)/2月16日~20日

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ