ハナコ岡部&菊田、秋山初脚本に歓喜「赤飯炊いて!」「必見です!」


お笑いトリオのハナコが、きょう15日に放送される日本テレビのドラマ『でっけぇ風呂場で待ってます』(毎週月曜24:59~ ※放送後Hulu配信)の第3話に向けてコメントを寄せた。

第3話は、ハナコの秋山寛貴がドラマ脚本初挑戦で担当。そこに、岡部大と菊田竜大がゲスト出演し、秋山が描く“クセ強めキャラ”を演じている。

秋山は「『松見(北山宏光)ならこんな時に悩むんじゃないか?』というとこから進み始めたお話です。いろいろな手助けを頂きながら進んだ初脚本、放送正座で見届けたいと思います! みなさんはぜひゆったりのんびりお楽しみください!」とコメント。

岡部は「ついにひろきが脚本デビューです!!! そしてそのデビュー作品に岡部、菊田、出演させていただきます!!! こんなにめでたいことはありません!!! 皆さんも赤飯炊いてしっかり見届けてやってください!!!」、菊田は「秋山脚本のドラマに出させていただきました!! 菊田、初ドラマです! 北山さん、勝利くん、長谷川さんのおもしろやりとりは必見です! ぜひご覧ください!」と呼びかけている。

(C)NTV・JS

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ