アニメ『鬼滅の刃』「遊郭編」が2021年テレビアニメ化 宇髄天元が描かれたビジュアル&PVが公開

SPICE


アニメ『鬼滅の刃』「遊郭編」が2021年にテレビアニメ化されることが、2月14日(日)に放送された『鬼滅祭オンライン -アニメ弐周年記念祭-』内にて明らかになった。

「遊郭編」で炭治郎たちとともに任務に挑む宇髄天元(CV:小西克幸)が描かれた、鮮やかな極彩色のティザービジュアルと、遊郭の街並み、そしてそれを屋根から見下ろす宇髄天元の姿も描かれている第1弾PVも解禁に。

第1弾PV

「遊郭編」は、劇場版として公開された「無限列車編」のその後の物語。無限列車での任務を追えた炭治郎たちの次なる任務を描く「遊郭編」。鬼殺隊最高位の剣士《柱》の一人、音柱の宇髄天元とともに炭治郎たちが向かうのは、鬼の棲む遊郭。詳細は続報をお楽しみに。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ