Ado、 “てにをは”が手掛ける新曲「ギラギラ」配信リリース決定

Billboard JAPAN



Adoが、新曲「ギラギラ」を2月14日に配信リリースすることが決定した。

「ギラギラ」の作詞・作曲・編曲を手掛けるのは、「ヴィラン」を代表曲に持つボカロP・てにをは。今作のジャケットは沼田ゾンビがイラストを担当することも明らかになった。

Adoは、2020年10月23日にリリースしたメジャーデビュー曲「うっせぇわ」により話題急上昇中のアーティスト。「うっせぇわ」のミュージックビデオでも、歌い手の天月やそらる、まふまふ、そしてガチャピンやムックなどの有名人や大物歌い手に“歌ってみた”カバーされるなど“うっせぇわ現象”を巻き起こしている。

なお、新曲「ギラギラ」の配信がスタートする2月14日の日付変わってすぐに、FM802『802 Palette』への出演が決定。新曲配信後、最速インタビューのオンエアとなる。

◎配信情報
「ギラギラ」
2021/2/14 RELEASE

◎番組情報
『802 Palette』
放送局:FM802
放送日時:2021年2月14日(日) 2:00~

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ