【ビルボード】SKE48『恋落ちフラグ』初週19.6万枚でSGセールス首位

Billboard JAPAN



SKE48の『恋落ちフラグ』が初週196,556枚を売り上げて、2021年2月15日付の週間シングル・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Singles Sales”で首位を獲得した。

2月3日に発売されたSKE48の通算27枚目のシングルの表題曲「恋落ちフラグ」は、本作をもってグループを卒業する松井珠理奈がセンターを務め、メンバー総勢68名が参加する。

初週678,684枚を売り上げて前週1位だった乃木坂46の『僕は僕を好きになる』は当週37,030枚を売り上げて2位に。そして、セールス3週目のSnow Manの『Grandeur』が当週15,996枚を売り上げて、3週連続トップ3入りをキープする。累計枚数は905,004枚を記録した。

4位に純烈の『君がそばにいるから』(8,264枚)、5位に虹のコンキスタドール『恋・ホワイトアウト』(7,731枚)がチャートイン。また、昨年12月9日に発売された櫻坂46の1stシングル『Nobody's fault』が当週2,763枚を売り上げて累計501,477枚と、ハーフミリオンを突破した。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2021年2月1日~2月7日までの集計)
1位『恋落ちフラグ』SKE48(196,556枚)
2位『僕は僕を好きになる』乃木坂46(37,030枚)
3位『Grandeur』Snow Man(15,996枚)
4位『君がそばにいるから』純烈(8,264枚)
5位『恋・ホワイトアウト』虹のコンキスタドール(7,731枚)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ