虹のコンキスタドール「切な~!」と驚く片想いソングは想像のみで歌う!?

ananweb

【音楽通信】第69回目に登場するのは、結成7周年を迎えたインドア系のアイドルグループ、虹のコンキスタドール!
【音楽通信】vol. 69

■ さまざまなきっかけでアイドルになる

写真左から、岡田彩夢、片岡未優(2020年12月で卒業)、隈本茉莉奈、清水理子、鶴見萌、中村朱里、根本凪、蛭田愛梨、的場華鈴、山崎夏菜、大和明桜、山本莉唯。

2014年に誕生したアイドルグループ、虹のコンキスタドール。通称“虹コン”は、的場華鈴さん、根本凪さん、中村朱里さん、鶴見萌さん、大和明桜さんの5人による「赤組」、岡田彩夢さん、清水理子さん、隈本茉莉奈さん、蛭田愛梨さん、山崎夏菜さん、山本莉唯さんの6人による「青組」の11人からなり、熱いライブパフォーマンスも人気です。

そんな虹コンが、2021年2月3日にニューシングル「恋・ホワイトアウト」をリリースされたということで、グループを代表して的場さん、根本さん、岡田さんの3人にお話をうかがいました。

ーーでは初登場となりますので、まずはおひとりずつ、お名前と特技など自己紹介をお願いします。

的場 リーダーを務めています、的場華鈴です。人より沸点が低く、よく笑います。ダンスが大好きで、小学1年生から虹コンになる中学2年生までずっとダンスを習っていたので特技だと言いたいのですが、まだ言い切れる自信がなく特訓中(笑)。食べ物では辛いものが大好きで、自分の辛さの限界を見つけていないので、これがいまの特技だといえそうです。

根本 根本凪です。特技は、ほふく前進です(笑)。あまり披露できる場がないのですが、レギュラー番組で共演しているお笑い芸人のパンサー尾形貴弘さんと以前、一緒にほふく前進をする機会があって、私が速くできることを証明できました。

岡田 『ananweb』をご覧のみなさん、はじめまして! 虹コンの「だぁやめ」こと、岡田彩夢です。私はイラストを描くことと漫画や小説を読むことが好きなゴリゴリのオタクなのですが、『ananweb』さんに取材していただけるとのことでアイドルらしく振る舞わなきゃ……とドキドキしています(笑)!

ーードキドキしなくて大丈夫ですよ(笑)。そもそもみなさんがアイドルになろうと思ったきっかけや、虹コンになった経緯を教えてください。

的場 幼稚園の頃に見たドラマ『がきんちょ~リターン・キッズ~』(TBS系 2006年)とアニメ『きらりん☆レボリューション』(テレビ東京系 2006~09年)の影響でアイドルに憧れて。当時は職員室の前で勝手にステージを作ってライブをしたり、それを見た先生がお遊戯会でアイドル役をやらせてくださったりしていました。

アイドルオーディションは12歳から受け始めました。その年齢になるまでは、AKB48さんのミュージックビデオを観たりして、ずっと妄想アイドルをしていたことも(笑)。母がアイドルになる夢をずっと応援してくれていて、12歳になってからは、AKB48さんはじめさまざまなアイドルオーディションを受けていましたが、どれも書類審査落ちで……。自信をなくして、母に八つ当たりをしたこともあったのですが「じゃあこれが最後、それ以降はもう協力しないよ」と言われて受けたオーディションが、虹コンでした。受かってよかったー!

根本 私の場合は、家に引きこもっている現状をどうにか変えたくて、アイドルになりました。

岡田 私はアイドルという存在が実は苦手だったんです。「表に出ているときだけニコニコしている仕事」だと思っていたのですが、でんぱ組.incさんと『プリパラ』(テレビ東京系 2014~17年)というアニメに同時期にどっぷりハマり、アイドルに対する見方が180度変わりました。

当時、学校生活がうまくいっていなかったのですが、でんぱ組.incさんのプロデューサーだったもふくさんのツイッターから虹コンのオーディションを知り、「私もこんなふうに変わりたい……!」と決意し受けていまに至ります。

ーーでは、影響を受けた歌手や普段よく聴いているアーティスト、目標としているアイドルを教えてください。

的場 小学生の頃からSEKAI NO OWARIさんがずーっと大好きで、虹コンになってから2度ライブに行かせてもらったのですが、人を楽しませる力や人の心を動かす力に感動します。そしてOfficial髭男dismさんも大好きで、昨年ライブに行ったのですが、あんなに泣いたライブは初めてで、説得力のある音に圧倒されました。

影響を受けたアイドルさんは、指原莉乃さんですね。指原さんの著書『逆転力』は、自分のアイドル生活に大いに役立っています。一度ご挨拶をさせていただいたときに、お手紙もお渡しできて、思いは伝えられました!

根本 昔から聴いていて影響を受けたのは、バーチャル歌手の鹿乃(かの)さん、目標にしているアイドルは、でんぱ組.incの元メンバー、夢眠ねむさん、ソーシャルゲーム『アイドルマスター SideM』のキャラクター、握野英雄さんです。ねむさんはセルフプロデュースの天才で賢くてクリエイティブで、そして何よりかわいくて、ずっと目標で憧れの人。握野さんは、仲間思いで人に寄り添う気持ちが圧倒的に強いんです。

私は以前カウンセラーになることが夢だったことがあって、自分は「アイドル」という職業を通して、人の心を癒せるように、寄り添えるようになりたいと思って活動してきました。自粛期間中、「1人じゃない」と歌う握野さんに救われて、「私もしっかり人の心に届くように歌えるようになろう」と気持ちを新たにすることができました。

岡田 小学生の頃、初めて自分からCDを買い、ライブに何度も足を運んだロックバンドのBBHFさん(当時はGalileo Galilei名義で活動)の曲をいまもずっと聴いています。そして目標というにはおこがましいですが、アイドルという輝きを知り、本気で人生の励みになっていたのは、でんぱ組.incの成瀬瑛美さんです。

■ ニューシングルは切ない片想いの歌

的場華鈴(まとばかりん)。2000年12月30日、埼玉県生まれ。黄色担当。「虹コンの太陽」を名乗る。

ーー2021年2月3日に、ニューシングル「恋・ホワイトアウト」をリリースされましたが、この曲に込められた思いをお聞かせください。

的場 最初にこの曲を聴いたときの感想は「切な~!」でした(笑)。恋心がむくわれない物語は虹コンの曲にあまりなくて。でも、失恋ソングかと思いきや、歌詞を読み込んでいくといまの自分たちにリンクする部分がたくさんあることに気づいたんです。

とくに「もしもこの世界が晴れたら目の前に君が笑顔で立っているの?」という歌詞の部分は、コロナ禍で“虹コンだいすきマン(ファンの総称)”のみなさまになかなか会えないいまにすごくピッタリで、昨年12月に行った10か月ぶりのワンマンライブではこの歌詞の部分をタイトルにしたほどでした。

ーー同曲は片想いを歌うウインターラブソングですが、みなさんはどのようなお気持ちで歌っていますか。

的場 正直、この曲のような気持ちになったことがないので、想像してみたんです。片想いという部分では、自粛期間中に見た韓国ドラマ『梨泰院クラス』の推しキャラが結ばれない役だったので、レコーディングではその方を思い出しながら歌いましたね(笑)。あとはそれこそ、ライブではいまの状況にリンクした部分があるので、ライブができてうれしい気持ちが伝わるようにパフォーマンスしています。

根本 虹コンにはあまり切ない片想いの歌がないので、ここぞとばかりに、切なさ100割マシで歌うようにしています!

根本凪(ねもとなぎ)。1999年3月15日、茨城県生まれ。緑色担当。でんぱ組.incとも兼任して活動中。

岡田 「愛してるって、ねぇ、どんな気持ち?」という歌詞から始まる片想いソングなのですが、毎年出させていただいている過去の冬曲と違って歌詞がものすごく切なくて。私はいつも好きなキャラクターたちを思い浮かべて、心の中でキャラへの思いを当てはめながら歌っています(笑)。とくに2番のサビの歌詞「終わってしまうくらいならば痛いままがいい」でグッとくるんですよ。

ーーミュージックビデオでダンスする際に着用している、ふわっともこもこしている衣装は、根本さんデザインだそうですね。どのようなイメージで作ったのでしょうか。

根本 それは真っ白な雪ん子のイメージです。全体的に白でまとめて、虹コンのイメージカラーであるピンク、水色、黄色を差し色にして、とにかくかわいくデザインしました。最初はスタイリッシュな制服のイメージだったのですが、仮歌を聴いてすぐにデザインし直したんです。ミトンと白ニーハイがお気に入りです。

ーーカップリング曲の「Luv♡Unbalance」と「さくら色シャワー」の聴きどころも教えてください。

根本 「Luv♡Unbalance」は、90年代を彷彿とさせるサウンドが印象的なバレンタインソングです。強気な歌詞に隠れたかわいさ、いじらしさのギャップをぜひ全力で味わっていただきたいです。

岡田 「さくら色シャワー」は虹コンにいままでなかった、春を感じさせる爽やかな卒業ソングです。初めて音源を聴いたときから「良い曲すぎる」とメンバー内でも話題になっていました。個人的な聴きどころとしては、2番にあるななちゃん(山崎夏菜)と私のユニゾンのパート「記憶はまるで(遠い)蜃気楼(ふわり)」がとても好きで。ふたりの声質が合うと思っています。あと、落ちサビの「忘れないColor」を歌っているあお先輩(大和明桜)の声から、感情が透けて伝わってくるところが大好きです。

岡田彩夢(おかだあやめ)。2000年8月8日、熊本県生まれ。緑色担当。チャームポイントは、目。

ーー3月17日には、「虹のコンキスタドール無観客”Summer”ワンマンLIVE The Beginning of 12Stories」のBlu-rayも発売されますね。

的場 これは昨年9月12日に行った豊洲PITでの配信ワンマンライブの映像なのですが、もともとは全国10か所を回る全国ツアーの最終日だったんです。各地でたくさんの“虹コンだいすきマン”が待ってくれているなかで延期になったのが悔しくて仕方なかったのですが、無観客という形でも会場はそのままでライブできたのはすごくうれしかったです。

ツアーを回れなかったぶん「全国ツアー(仮)」として各地にちなんだメドレーを披露したり、正直なところ配信とは思えない規模とボリュームとクオリティでやらせてもらえたので、円盤化して安心しました。悔しさをセットリストや構成にぶつけた結果、生配信のときに「え、まだやるの?」「大丈夫?」「体力オバケ」と逆に心配されるくらいの曲数をやっているので、これでたくさん虹コンを楽しんでほしいですね。

ーー現在放送中のドラマ『バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~』(テレビ東京系 毎週金曜深夜0時12分)第4話に、岡田さんをはじめとした虹コンのメンバーが6人出演していましたね。

岡田 ほとんどのメンバーは演技経験がなく、私も演技をすること自体が初めてなのにもかかわらず、こんな名作に出演することができて光栄でした! 台本が届いたとき、表紙の素材が少しホログラムになっていて紙質がよくて興奮しました(笑)。私はヤンキーズの亜希役だったのですが、現場で金髪のウィッグや、ゴリゴリのギャルなアクセサリーを渡されたときは「わ、私にできるのか……?」と目がぐるぐるしました(笑)。

ストーリー的にあかりん先輩(中村朱里)の文春砲や愛梨ちゃん(蛭田愛梨)の壁ドンシーンなど、ファンの方からするとドキッとするようなシーンが多めでしたが、バイプレイヤーズらしく、大変面白おかしい展開に。主演のみなさまには実際にお会いすることはなかったのですが、大御所俳優さんのお名前をセリフでぽんぽん話すシーンがあって、それだけでも非常に緊張しました(笑)。また出演できるように頑張ります!

■ 結成7周年を迎え日本武道館公演が目標

ーーいまは新しい生活様式で暮らす日々となったので、あまり外出することはないと思いますが、以前はメンバーのみなさんでお出かけするようなことはありましたか。

的場 以前は、メンバーとよくご飯を食べに行っていましたね。赤組の5人はサイゼリヤが大好きで、「バッファローモッツァレラのピザ」をWチーズにしてシェアするのが恒例で、赤組の曲「天文学的ノンフィクション」の歌詞に「5人サイゼでピザとか当たり前にシェアして食べちゃうご関係」というフレーズが爆誕しました(笑)!

この2人の家にはよく泊まりに行くんですよ。ねもちゃん(根本)の家はなぜか実家のような安心感があって、無言でいても安心できる関係だと勝手に思っています。だぁちゃん(岡田)の家では、推しの布教をし合ったり、Uber Eatsを利用したりします(笑)。だぁちゃんは唯一の同い年だし、物事を飲み込むスピードがめちゃくちゃ早いうえ、私の話にとても興味を示してくれるので楽しい。何より2人とも、仏のように優しいです。

根本 私があまりにもインドア派なので、あまりメンバーとまとまって出かけることはないのですが、寒空の下、赤組でディズニーシーに行ったときはとても楽しかったですね。華鈴ちゃんとはよくご飯を食べに行きます。最近けっこうな割合で、2人がハマっている春雨を食べています(笑)。だぁちゃんとは、この前お仕事の帰り道に一緒にたい焼きを食べました。ちょっと青春ぽくて、2人してテンションが上がった記憶があります。

岡田 お仕事の終わりに遊ぶのはもちろん、お休みの日も遊んだり家に泊まったりしていました。華鈴先輩が家に泊まりにきたときは、Nissyさんなどのライブ映像鑑賞会をしました。Uber Eatsでタピオカやアイスを頼むと喜ぶので、かわいいです(笑)。ねも先輩(根本)とは仕事の合間に、『アイドルマスター sideM』のグッズを一緒に買いに行ったり、お部屋にお邪魔してアニメを観てそのまま映画に行ったりしたことも。

ーーアイドルのみなさんが普段、美容面で気をつけていることも教えてください。

的場 本当にすごく太りやすくて、むくみやすい体質なんです。でも、ご飯が大好きすぎて、高1から高3くらいの期間は、プロデューサーのもふくさんに「横綱」と呼ばれるくらい太っていました(笑)。もうその時代の体型に戻りたくない一心で、いまは体重を毎日記録して、毎朝全裸で鏡の前に立って、変化に気づけるようにしています。

昨年12月に1stソロ写真集『太陽の向こう側』を発売させていただいたのですが、その撮影に向けては過去最大のダイエットと自分磨きをしました。毎日2時間歩いて、健康を損なわない程度に食事も制限して、小顔矯正に行ったり、くびれ体操をしたり、毎日パックやトリートメントをしたり。自分磨きがめちゃくちゃ楽しかったのでいまも続けています。

根本 最近はむくみをどうにかしたくて、朝晩、顔をマッサージをするようにしてリンパを流しています。そして揺らぎ肌がひどいので、潤いのある美容液を使ってみたり、パックをしたりと肌の機嫌取りを日々頑張っていますね。

岡田 着圧タイツを履いて湯船に浸かったり、寝る前に開脚運動の筋トレをしたり、筋肉をほぐすアルニカオイルなどを体に塗っていますね。あと最近はテレビで指原さんが「白湯を健康のために飲んでいる」とお話ししていたので、私もその日から朝と夜に白湯を飲んでいます。

ーーオフの日はどんなふうに過ごしていますか。趣味や、最近ハマっているものなどはありますか。

的場 オフの日は寝るだけだったのですが、ここ最近は踊っています。弟はNissyさんが大好きで、ライブ映像を観させてもらったら、歌とダンスと自己プロデュース力が異次元すぎて「これがエンターテイメントか!」と、完全に影響を受けました。アイドルになってジャスダンスを習わなくなったのですが、鈍った体を叩き起こして、まずは基礎を一からレッスンしているところです。

それと、本を読んでますね。いままでは活字が苦手だったのですが、最近楽しさに気づきました。多分、自粛期間でSNS疲れをしていた節がありまして、携帯を見ずにいられるのがすごく楽だし、学ぶことも多くて楽しいです。

根本 最近は裁縫にハマっていて、好きなアニメ作品のキャラクターのぬいぐるみにつけるアクセサリーを作っています。さらに、イヤリング作りにも手を出し始めました。

岡田 コロナ禍になってからは動画配信サービスで映画やアニメを観たり、漫画を読んだり……ひたすらコンテンツを吸収しています。最近は中国のアニメ映画『羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来』を観て、そんなに泣くかというくらい全部が心に刺さってしまい、中国語音声バージョンも観に行ったほど、本当に素敵な作品でした。あと、Vtuberのにじさんじさんにハマり、メンバーの叶(かなえ)さんの配信をずっと観ています。

ーーでは最後に、虹のコンキスタドールとしての、今後の目標を教えてください。

的場 日本武道館でライブをすることですね。虹コンならやれると信じているので、これからも全身全霊で活動していきます。いつか日本武道館公演が叶ったときに、その先の目標をそこで宣言できるようにしておくことも目標かもしれません。常に向上心を持ちたいのと同時に、“虹コンだいすきマン”にも寄り添える存在でい続けることも目標。このような時代に私たちがアイドルである意味を、これからも見出していけたらなと思います。

根本 今年で7周年になるので、今まで続けてきた「説得力」と、見た人を魅了するような「引力」のあるグループを目指していきたいです。

岡田 虹コンの人生としては通過点に過ぎないと私は思っていますが、まずは武道館公演が目標です。今年は結成7周年ということで、虹にかけて「レインボウイヤー」と称し、勢いをつけていけたらいいな。虹コンが輝くよう、頑張ります。

■ 取材後記

個性豊かなメンバーが揃う虹のコンキスタドールから、的場華鈴さん、根本凪さん、岡田彩夢さんが『ananweb』に登場してくださいました。さらなる飛躍を目指して努力を続けるみなさんは、きっと目標を達成する日も遠くないはずです。そんな虹コンのニューシングルをみなさんも、ぜひチェックしてみてくださいね。

取材、文・かわむらあみり

虹のコンキスタドール PROFILE2014年に誕生した、「かわいい!」や「好き!」を追い求めるインドア系の正統派アイドルグループ。熱いライブ活動が人気。

的場華鈴、根本凪、中村朱里、鶴見萌、大和明桜の5人による「赤組」、岡田彩夢、清水理子、隈本茉莉奈、蛭田愛梨、山崎夏菜、山本莉唯の6人による「青組」の11人からなる、通称“虹コン”。

2020年から、BS11にて「虹のコンキスタドールが本気出しました!? ライブ連動特別編」を毎月1回放送中。2021年2月3日、ニューシングル「恋・ホワイトアウト」をリリース。3月17日、Blu-ray「虹のコンキスタドール無観客”Summer”ワンマンLIVE The Beginning of 12Stories」を発売。

■ Information

New Release「恋・ホワイトアウト」

(収録曲)01.恋・ホワイトアウト02.Luv♡Unbalance03.さくら色シャワー*収録曲は全形態共通。

2021年2月3日発売

(通常盤)KICM-2069(CD)¥1,091(税別)

(初回限定盤)[DVD]MV&メイキング予定。KICM-92069(CD+DVD)¥1,500(税別)

取材、文・かわむらあみり

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ