「ひゃっほー!」 雪の上を大の字になって滑るパンダに 「爆笑した」

grape

Smithsonian’s National Zoo and Conservation Biology Institute
2021年1月31日、アメリカ・ワシントンD.C.で雪が降りました。

スミソニアン国立動物園では動物たちが真っ白い雪に覆われた園内で思い思いに楽しい時間を満喫。

中でも大はしゃぎだったのがジャイアントパンダの『メイシャン』と『ティエンティエン』です。

動物園がFacebookに2頭の動画を投稿すると、大反響を呼びました。

その動画がこちら!


❄️🐼 Slides, somersaults and pure panda joy. Happy snow day from giant pandas Mei Xiang and Tian Tian! 🌨🐾. . . #SnowDay #PandaStory #NatZooZen
Posted by Smithsonian’s National Zoo and Conservation Biology Institute onSunday, January 31, 2021
「ひゃっほー!」

そんな声が聞こえてきそうなパンダたちのはしゃぎっぷり!

雪が積もった斜面を大の字になって滑ったり、雪の上でゴロンゴロンと転がったりと大喜びです。

この動画を見た人たちは大笑い。3万件を超えるコメントが寄せられています。

・爆笑したわ!喜びをシェアしてくれてありがとう。

・パンダになってこの子たちと一緒に遊びたい!

・今度から嫌なことがあったら、この動画を見るよ。

ちなみにメイシャンとティエンティエンの子供である生後5か月のシャオチージーにとってはこれが初めて見る雪。

シャオチージーは緊張した様子で雪に近付いた後、ちょっと雪をなめてすぐに屋内に戻ってしまったそう。

白くて冷たい謎の物体に、すぐには慣れなかったみたいですね。

Posted by Smithsonian’s National Zoo and Conservation Biology Institute onSunday, January 31, 2021
Facebookにはこの2日後にもティエンティエンが雪の上で転がったり、ボールで遊んだりする様子が投稿されています。本当に雪が好きなのですね。

喜んでいる相手を見ると自分も嬉しくなってしまうもの。喜びは伝染するのでしょう。

雪の中で全力で遊ぶパンダの姿にたくさんの人たちが笑顔になりました。


[文・構成/grape編集部]

出典 Smithsonian’s National Zoo and Conservation Biology Institute

当記事はgrapeの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ