「鬼滅の刃」イメージを政治家がポスターに利用 集英社「一切の関与をしておりません」 

BIGLOBEニュース


集英社は4日、人気漫画「鬼滅の刃」の作品イメージを利用した政治家のポスター等が見受けられるとして「これらについて一切の関与をしておりません」と週刊少年ジャンプの公式サイトなどでコメントした。

竈門炭治郎が身に着けている着物でお馴染みの緑と黒の市松模様をベースに、炎をあしらったタイトルロゴ風の政党名、煉獄杏寿郎のセリフ「心を燃やせ」がレイアウトされたポスター。これには、日本維新の会の吉村洋文議員と光本圭佑議員の名前や顔写真も載せられていた。このポスターについてTwitterでは、「鬼滅の刃風」「鬼滅の刃そのもので丸パクリ」との指摘が寄せられ、集英社などへ問い合わせたとの声などがあがっている。

これを受け集英社は4日、週刊少年ジャンプの公式サイトやTwitterを通してコメント。「一部政治家のポスター等に『鬼滅の刃』の作品イメージを利用したものが見受けられますが、株式会社集英社および週刊少年ジャンプ編集部は、これらについて一切の関与をしておりません」として許可なく使用されたものであると公表した。

当記事はBIGLOBEニュースの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ